インタビュー

シュワルツネッガーの人生を変えた1年間

シュワルツェネッガーのような強靭な人間であっても、人生が不安で揺らぐことがある。重圧に押しつぶされそうになった時、彼はどうやって乗り越えたのかをビジネス・インサイダーが伝えている。

バレエからブロードウェイのスターに転身

ソルトレークシティ出身の15歳の少女がスクール・オブ・アメリカン・バレエのオーディションを受けるというのはそうそうあることではない。そのバレリーナの卵が入学し、卒業し、18歳でニューヨーク・シティ・バレエ団に入団し、19歳になるまでにソリストになり、そして20歳までにプリンシパルに登りつめるという可能性はさらに少ない。

ストレスを感じない仕事は楽しい──デイジー・ロウ(モデル)

英国のファッションモデル、デイジー・ロウが、最近、超越瞑想を学んだことをサンデー・タイムズのインタビューで答えている。記事のタイトルは「Meditation generation(瞑想世代)」

私の建築と瞑想は切っても切れない関係──建築家ビング・トム

ビング・トム氏は数々の受賞歴に輝く建築家であり、カナダで名誉とされる50周年メダル(国家に対して大きな貢献をしたカナダ人に授与される栄誉)を授与されている。

創造性は努力して引き出すものではない──リー・チェスナット

米国バーモント州バーナンドを拠点に活動しているリー氏は、現在、ユニバーサルミュージック・グループ傘下でヒットチャート上位の曲を送り出しているレーベル、パブリック・レコーズのコンサルタントとして全米を回っている。

情熱と喜びをもって歌う──ブレンダ・ブーザー

オペラ・スターになるには、どのようなスキルが必要だろうか? 厳しい訓練、演技力、精神力、集中力、そして、イタリア語、ドイツ語、フランス語、ロシア語などの絶え間ない勉強。

一瞬一瞬を大切に生きるために──女優ローラ・ダーン

女優やプロデューサーとして活躍するローラ・ダーンは、スティーブン・スピルバーグ、ロバート・アルトマン、ポール・トーマス・アンダーソンなど一流の監督と一緒に働いてきたが、最も多くデヴィッド・リンチの映画に出演してきた。

イスラエルの人気スターが兵士に超越瞑想を提供する

母国イスラエルで最も愛されている人気スターの一人、メイタル・ドーハンは、才能溢れる女優、作家、歌手である。彼女は、自分の成功と内面の幸福を他の人に分け与えることにも熱心だ。

リック・ルービンが語る、瞑想が彼の人生と音楽に与えた影響

現代音楽に多大な影響を及ぼしてきたリック・ルービンが、デヴィッド・リンチ財団の『調和の生涯』賞を受賞した。音楽のジャンルにとらわれることなく、最高のミュージシャンと一緒に仕事をしてきたリックは、過去20年間で最も有力なプロデューサーと言われている。

労働時間を短縮するだけでは不十分。 瞑想は、ウォール街で働く人々を救えるか?

睡眠時間もままならない中、止むことなく働き続けている人々は多い。金融業界は、そのいい例だ。The Daily Ticker が、その深刻な状況と救いについて報道している。以下は、その抄訳である。

健全な脳は、ストレスによって制限されない(2)

ADHDなど学習障害をもつ子供は、多くのストレスを体験している。彼らの脳はうまく働くことができず、ストレスによって制限されている。ところが超越瞑想を学習に取り入れた生徒は、半年ほどで学習障害を乗り越えていくことがわかった。

健全な脳は、ストレスによって制限されない(1)

健康的な脳は、ストレスや緊張を受けても機能は制限されない。と、脳の研究で50以上の論文を執筆したフレッド・トラヴィス博士は説明する。彼は、これまで超越瞑想の実践者と、そうでない人たちの脳機能を調査してきた。

ストレスの父──セリエ博士が超越瞑想について語る

現代医療にストレスという概念をもたらしたハンス・セリエ博士は、ストレスに関する研究や、ストレスが健康におよぼす影響に関する第一人者となった。

1970年代中頃、あるインタビューの中で、セリエ博士が超越瞑想について語ったことがある。

超越主義者──デヴィッド・リンチとイタロ・ズッケーリの情熱

最近、『Style.com』で、デヴィッド・リンチ監督とファッション・デザイナーのイタロ・ズッケーリ氏とのインタビューが掲載された。彼らにインタビューをしたマシュー・シュナイアーは、二人が共に情熱を傾けている「創造性と超越瞑想」に焦点を当てて話を進めていた。

瞑想は不安を静めるための効果的な道具──モービー

モービーは歌だけでなく、キーボード、ギター、バスギター、ドラムも演奏する多才なミュージシャンだ。彼は「電子音楽史上最大級のアーティスト」とか「この二十年のエレクトロニカ界で最も目立った存在」と言われてきた。

ビートルズは、時代の先取りをしていたのではないか?

ビートルズが、1968年にインドを訪れ、マハリシ・マヘーシュ・ヨーギーの教えを受けたことで、超越瞑想に対する世界中の注目が集まった。英国新聞『テレグラフ』の最近の記事は、ビートルズが実は時代の先取りしていたのではないかと考察している。

俳優ヒュー・ジャックマン「瞑想が私の人生を変えた」

俳優ヒュー・ジャックマンは、過去20年間にわたって、彼の人格と生活において超越瞑想が重要な役割を果たしてきた──と最近、男性向け健康雑誌で語っている。以下は、The Huffington Post UK がその話題を取り上げたときの記事から引用。

オマー・アクラム──文化の壁を越え、心揺さぶる優雅な音楽の源泉

音楽は、文化の壁を越えて世界平和を生み出すことができるかも知れない──オマー・アクラムは、それが可能だと思わせてくれる。今年グラミー賞を受賞した彼は、アフガニスタン系米国人のレコーディングアーティストで、しばしば「文化の外交官」と呼ばれる。

自然豊かな田舎で過ごし、そして瞑想する──ナオミ・ワッツ

『グッド・ヘルス誌』2013年4月号の記事で、女優のナオミ・ワッツが有名人としての忙しい生活を安定させる日々の日課について語っている。

混乱した人生に平穏をもたらしたヒュー・ジャックマンの人生の変換点

最も魅力的なハリウッド・スターの一人、ヒュー・ジャックマンは、学生時代に超越瞑想を学び、人生が変わったと語っている。「これまでに、超越瞑想ほど私の目を開かせたものはない。超越瞑想をすると、心が落ち着いて、幸せになる。非常に混乱した人生に、平穏と静けさをもたらしてくれるんだ。」