家族

子どもに八つ当たりしない秘訣──ジェリー・サインフェルド

「家庭生活には、ハリー・トルーマンが『境界線を越える瞬間』と呼ぶものがあります。その境界線を越えると、子どもに八つ当たりしてしまうのです。」とコメディアンのジェリー・サインフェルドが、ハフィントン・ポストに語った。

瞑想は、妊娠中の母体ストレスを低く抑える

ガイポール・ガニエ博士は、産婦人科の30年の診療経験をもつ医師であり、カナダの王立外科医師会の特別会員である。自然な分娩をするための方法や、マタニティケアのための最善の環境作りなど、重要な問題に関して博士に聞いた。

私の人間関係にも素晴らしい影響があった──ガブリエル・バーンスタイン

女性向けのスピリチュアルの本を何冊も出版しているガブリエル・バーンスタインは、超越瞑想を学び、彼女のブログ(BECOME THE happiest)で、その体験を記している。

ファッションモデル、ミランダ・カーの幸せでいるための特別な方法

オーストラリアの華麗なモデル、ミランダ・カーは、ビクトリア・シークレットの世界的な顔であり、常に一流のファッション誌の表紙を飾ってきた。

家庭内暴力によるトラウマ性のストレスからの回復

ニューヨークの会議でビジネス界、社会福祉、慈善活動のリーダーが集まり、家庭内暴力によるトラウマ性のストレスを抱える女性や子供達に超越瞑想を提供しようという提案について聴いた。

手記「人生の長い冬に、太陽の光が差し込める」

アイルランドのウォーターフォードに住むミュージシャン、ジョン・コーコラン氏は、彼の30数年にわたる人生の間に幾多の困難──家庭崩壊、パニック発作、鬱病、不眠症──に何度も立ちすくんでいた。そうしたある日、この状況が超越瞑想を学ぶことで一変する。

少しずつ、少しずつストレスが溜まって……ささいなことで大爆発!

忙しい主婦になったつもりで考えてみてください。朝から何もかも調子が悪いというような日があります。朝から電話はかかってくる。赤ちゃんは泣く。あわただしくてうっかりトーストを焦がしてしまう。それを見てご主人が、

「おまえはいつになったらちゃんとトーストが焼けるようになるんだ!」

「瞑想する母親たち」母親にとって啓発は、子育てと同じくらい自然なこと

子育てや仕事の疲れをとるために、お母さんたちが超越瞑想を行っています。コーヒータイムを取るよりも、瞑想するための時間をとる方が良いと感じています。というのも、瞑想すれば、疲れがとれて、スッキリして、家事をやりこなす気力も湧いてくるからです。

家族が共に瞑想する

30年前、米国テキサス州エルパソの店に貼られていたTM(超越瞑想)のポスターが、ホセ・グティエレスの目をとらえた。

「私はTMの説明会に行き、探し求めていたものが見つかったと思いました。最初に瞑想したときから、信じられないほどのエネルギーを体験しました。それ以来、瞑想の体験は次第によくなっていきました。」