クリエイティブ

デヴィッド・リンチは、今や何千人もの子供たちが実践している瞑想の支持者だ

シカゴ大学の犯罪研究所は、デヴィッド・リンチ財団が支援している学校での瞑想プログラム「静寂の時間」について大規模な研究を始めた。

6人の子供をもつワーキング・ママの私が、内面の安らぎと満足を得るまでの道のり

数年前、私は企業に勤務するワーキング・ママとして速いペースの生活を送っていた。それは外から見れば、アメリカンドリームを生きているような、申し分のない生活に見えたかもしれない。

人生は変わる。誰もが幸せで価値ある人生を生きることができる──ソウル・ベースメント

イタリア人のミュージシャン、ソウル・ベースメントの音楽は、都会的でありながら、魂のあるジャズのように洗練された音楽だ。TMhome のインタビューで、彼は瞑想を行うことでより創造的になったと話している。

創造性の源とつながるために瞑想する──ケヴィン・ハーン

カナダ人のミュージシャン、ケヴィン・ハーンは、これまで、さまざまなプロジェクトに熱心に打ち込んできた。彼の絶え間なくあふれ出す創造的なエネルギーは、これまで「天の恵みと災い」の両方をもたらしてきたが、超越瞑想を行うことで、物事がスムーズに進むようになったと彼は語っている。

仕事で成功するためにハフィントン・ポストに設置された静かな場所

ハフィントン・ポストの編集長アリアナ・ハフィントンは、フェイスブックで次のような投稿を行った。

斬新で独創的なアイデアのカメラマン、オリヴィア・ロッヒャー

24才のオリヴィア・ロッヒャーは、多くの作品を生み出ているニューヨーク出身の優秀なカメラマンだ。彼女の作品は視覚的に心地よく、技術的に完璧でありながら、常に周囲の社会情勢に関する奥深い挑発的なメッセージを伝えている。

チリの彫刻家ユゴー・マリンの内と外の世界

ユゴー・マリンは、チリ人の彫刻家であり、超越瞑想の教師でもある。彼の好奇心と知識欲はやむことがない。大胆なほど枠のない彼の心は、作品の明確なスタイルに表れている。

ファッション界を裏側で支える真のトレンドとは?

華々しいファッション界でも、その裏側では緊張やストレスと格闘しなければならない。これに対処する最善の方法は、物事を表面で扱うのではなく、もっと内深くにある精神性を高めることにあった。

私の建築と瞑想は切っても切れない関係──建築家ビング・トム

ビング・トム氏は数々の受賞歴に輝く建築家であり、カナダで名誉とされる50周年メダル(国家に対して大きな貢献をしたカナダ人に授与される栄誉)を授与されている。

風変わりな鬼才たち:デヴィッド・リンチとリック・ルービン

優れたアーティストたちにとって偽りのない真の自分こそがインスピレーションの源だ。映画監督のデヴィッド・リンチと音楽プロデューサーのリック・ルービンも真の自分に留まることを大切にしている。

「瞑想して自分自身のより深いレベルを知る」ギターリストのトシン・アバシ

八弦ギターの達人、トシン・アバシ(31才)は、「コンサートの前に瞑想すると最高の演奏ができる」と語っている。彼は高校時代から超越瞑想の実践者だ。

リック・ルービンが語る、瞑想が彼の人生と音楽に与えた影響

現代音楽に多大な影響を及ぼしてきたリック・ルービンが、デヴィッド・リンチ財団の『調和の生涯』賞を受賞した。音楽のジャンルにとらわれることなく、最高のミュージシャンと一緒に仕事をしてきたリックは、過去20年間で最も有力なプロデューサーと言われている。

女優リーナ・ダナム「瞑想は生きる勇気を奮い起こす」

昨年、ニューヨークで行われたチャリティー・イベント『女性、ストレス、瞑想』のなかでリーナ・ダナムは、超越瞑想を9歳から始めていて瞑想から恩恵を得ていることを明らかにした。彼女は、米国のTVシリーズ「ガールズ」に出演し、また脚本も書いている。

超越主義者──デヴィッド・リンチとイタロ・ズッケーリの情熱

最近、『Style.com』で、デヴィッド・リンチ監督とファッション・デザイナーのイタロ・ズッケーリ氏とのインタビューが掲載された。彼らにインタビューをしたマシュー・シュナイアーは、二人が共に情熱を傾けている「創造性と超越瞑想」に焦点を当てて話を進めていた。

映画監督マーティン・スコセッシの静かな一日

現代の偉大な映画監督の一人、マーティン・スコセッシは、60代の初めに超越瞑想を学んだ。あるチャリティー・コンサートで超越瞑想のことを聞いて、これは自分と妻にとって、また、そのとき八歳だった娘にとって、役立つものだと思った。

ブラームス──主旋律は無限なるものからやってくる

ブラームスは十代前半のとき、ハンブルグの波止場界隈のダンスホールや宿屋で演奏をして一家の生活を助けた。その同じ地域の同じような場所で、百年余り後にビートルズが演奏技術を磨いた。ブラームスが高名なバイオリニストのヨーゼフ・ヨアヒムと出会ったのは彼が二十歳のときだった。

オマー・アクラム──文化の壁を越え、心揺さぶる優雅な音楽の源泉

音楽は、文化の壁を越えて世界平和を生み出すことができるかも知れない──オマー・アクラムは、それが可能だと思わせてくれる。今年グラミー賞を受賞した彼は、アフガニスタン系米国人のレコーディングアーティストで、しばしば「文化の外交官」と呼ばれる。

デヴィッド・リンチ監督が映画と瞑想について語った16カ国ツアーのドキュメンタリー

今年、5月にデヴィッド・リンチ監督の新しいドキュメンタリービデオ「瞑想、創造性、平和」が公開された。そのドキュメンタリービデオは、デヴィッド・リンチ監督が、2年間にわたって行った世界ツアーを収録したもの。

一流の芸術大学で学生が創造性を刺激するために超越瞑想を提供

ミシガン州のデトロイトにあるクリエイティブ・スタディ大学(CCS)は、芸術とデザインの教育を行っている一流大学だ。この大学では、ストレスを取り除き、創造性を刺激する手法として超越瞑想を学生達に提供している。

実力派の俳優ベン・フォスターは、自分自身の声を聞くために瞑想する

ベン・フォスターは、最も知的で、感性が鋭く、才能豊かな実力派の若手俳優の一人だ。彼は、毎日の超越瞑想の実践が、彼のクリエイティブな演技の助けになっていると言う。

X-MEN:ファイナル ディシジョン」では美麗なミュータント、「3時10分、決断のとき」では腕の立つ悪役ガンマン