エイズ

瞑想はどのようにしてHIV患者を助けるのか?

健康を増進するための養生法が、病気治療にも役立つこともある。TIME.com がHIV患者に対する超越瞑想の効果について報告している。以下はその記事の抄訳。

HIV/エイズ感染者が瞑想によって免疫力を高め、ストレスを軽減

トム・ロスは、2012年にTM-HIVプロジェクトを立ち上げた人物だ。彼は今後3年間で全米の1万人のHIV感染者にTM(超越瞑想)を提供することを目標にしている。

エイズ患者に有効性が見られた超越瞑想の新しい研究

ペンシルヴァニア大学で行われた研究によると、超越瞑想はエイズ・ウィルスに感染した患者の活力や生活の質の向上に有益であることが実証された。

この研究では、22人の被験者を対象に、6ヶ月間にわたって、超越瞑想を学んだグループと健康教育を受けたグループとの比較を行った。