遺伝子

瞑想で寿命が延びる? テロメラーゼが増えるという研究結果

テロメアとは、クツ紐の先端で紐がほつれるのを防ぐ金具のようなものだ。染色体の先端にあるテロメアは、染色体がすり減るのを保護する働きをしている。つまり、細胞分裂の最中に、DNAが失われたり、損なわれないようにしているのだ。