Category Archives: 生 活

内にある悲しみと真の自分──女優マリエル・ヘミングウェイ

作家アーネスト・ヘミングウェイの孫娘、女優のマリエル・ヘミングウェイ(53才)は、最近「太陽が出てきた」という自伝を出版した。多くの困難をのり越えてきた彼女の人生には、人生への希望とインスピレーションが示されている。

短編ドキュメンタリー「静かな時間」をジュディ・グリアが監督

米国の女優ジュディ・グリアは、新しいAOLシリーズ「俳優が撮った短編ドキュメンタリー」のなかで、「静寂の時間プログラム」と超越瞑想が生み出した教師と生徒たちの生活の変化を描いている。

回復への道──戦闘経験の悪夢から逃れる

戦争の傷跡は、体よりも心に深く刻み込まれる。それは訓練された兵士でも同じだ。アイゼンハワー軍医療センターでは、戦闘経験の悪夢から逃れることができない帰還兵に対し、治療のひとつとして超越瞑想を処方している。以下は米軍の公式サイトに掲載された記事の抄訳。

音楽、コーヒー、TMは活力を与えてくれる燃料のようなもの

ドラッグのない生活を維持すること、新たな生きる喜びを見いだすために、英国のロックバンド、ザ・シャーラタンズのティム・バージェスは超越瞑想に活路を見いだした。

子どもに八つ当たりしない秘訣──ジェリー・サインフェルド

「家庭生活には、ハリー・トルーマンが『境界線を越える瞬間』と呼ぶものがあります。その境界線を越えると、子どもに八つ当たりしてしまうのです。」とコメディアンのジェリー・サインフェルドが、ハフィントン・ポストに語った。

私の瞑想体験

瞑想を学ぼうとする理由は人によってさまざまだ。健康のため、疲れをとるため、頭を明晰に保つため、人前で緊張しないように、などなど多岐に渡っている。こうした瞑想に対する期待は、超越瞑想であれば多かれ少なかれ満足が得られるだろう。

斬新で独創的なアイデアのカメラマン、オリヴィア・ロッヒャー

24才のオリヴィア・ロッヒャーは、多くの作品を生み出ているニューヨーク出身の優秀なカメラマンだ。彼女の作品は視覚的に心地よく、技術的に完璧でありながら、常に周囲の社会情勢に関する奥深い挑発的なメッセージを伝えている。

住む人が幸福で健康になる建物

タワーカンパニーが目指すゴールは、住む人が幸福になり、健康になる建物を建てること。しかしそれだけではない。自らの企業で働く従業員の健康と幸福を高めることにも熱心だ。

チリの彫刻家ユゴー・マリンの内と外の世界

ユゴー・マリンは、チリ人の彫刻家であり、超越瞑想の教師でもある。彼の好奇心と知識欲はやむことがない。大胆なほど枠のない彼の心は、作品の明確なスタイルに表れている。

食物依存症──美味しい食べ物は麻薬と同じ?

最近、食べ物にも麻薬やアルコールと同じように中毒性があることがわかってきました。一度スナック菓子を食べたら止まらなくなって、一袋すべて食べてしまう、そんな経験は皆さんにもありませんか?

ファッション界を裏側で支える真のトレンドとは?

華々しいファッション界でも、その裏側では緊張やストレスと格闘しなければならない。これに対処する最善の方法は、物事を表面で扱うのではなく、もっと内深くにある精神性を高めることにあった。

経営者の私が瞑想を学んでわかったこと

米国版ハフィントンポスト「The Third Metric」のなかで経営者のハンス・ヒックラー氏は、人生の転機に瞑想を学び、その恩恵について記している。

長谷川潤の“いま”が知りたい

女性誌「ジゼル(2015年6月号)」の表紙を飾っている人気のモデル、長谷川潤さんが同誌のインタビューのなかで、毎日の生活リズムを維持するために、超越瞑想を実践していることを話している。

瞑想は、妊娠中の母体ストレスを低く抑える

ガイポール・ガニエ博士は、産婦人科の30年の診療経験をもつ医師であり、カナダの王立外科医師会の特別会員である。自然な分娩をするための方法や、マタニティケアのための最善の環境作りなど、重要な問題に関して博士に聞いた。

幸福な人は成功する

多くの人が「幸せになりたい」と願い、「成功したら幸せになれる」と思っています。しかし、ハーバード大学でポジティブ心理学を教えているショーン・エイカー氏は、人間は成功によって幸せになるのではなく、幸せな人間が成功すると説いています。

内側に潜って自分のバッテリーを充電! 最高の気分です。──キャメロン・ディアス

かなり前から、キャメロン・ディアスは、瞑想が役立つことを直観的に知っていた。だが、いくつもの瞑想法を試してみて、どれも有益な効果が長続きしないことき気づき、彼女は諦めようとしていた。

アスリートと瞑想──どの瞬間にも自分が何をなすべきか正確に知ることができる

ルベン・サンチャスは元プロのサッカー選手で、現在は世界中のアスリートに超越瞑想を普及させるために献身的な活動を行っている。スポーツの分野でのTMの価値について彼に話してもらった。

その瞬間を生きるための方法、それが瞑想──ミゲル

R&Bのアーティストでありラッパーであるミゲルは、大きな成功を楽しんでいる。彼のシングル「ビューティフル」「シュアー・シング」「アドーン」は、米国だけでも100万枚以上の売り上げをのばしている。

輝いている女性たちの素敵なシンプル習慣

スーパーモデルやハイウッド女優たちの間で密かなブームになっている瞑想……皆さんは試したことがありますか? 常に多くの人々に囲まれ、忙しい日々を送っている彼女たちにとって、瞑想は一人になって心の安らぎを取り戻す貴重な時間です。

ポール・マッカートニーとリンゴ・スターの幸運な旅

1970年代に多くの人達がTM(超越瞑想)を始めたのは、ビートルズがインドに旅してマハリシに会ったことに刺激されたからだ。瞑想が彼らに与えた影響はたいへん大きかった。