Category Archives: 生 活

犯罪は瞑想で防止できるか? 最新の研究データによる裏付け

2010年までの四年間は、米国にとって特別な時期だったかも知れない。なぜなら、アイオワ州フィエアフィールドには、2000人規模の瞑想者が集まり、超越瞑想の上級プログラム(TMシディプログラム)をグループで継続して行っていたからだ。

アイオワの小さな町で瞑想して、戦争で負った心の傷が癒された顛末

イラクの自由作戦で配備された退役軍人であるフリーライターのスプリヤ・ベンカテサンさんは、アイオワ州のフェアフィールドに移り住み、毎日、瞑想することによって戦場でのトラウマから解放されたと、ワシントン・ポスト紙のブログのなかで述べている。

速いペースで生活するミレニアル世代の若者に適した瞑想法

速いペースで生活している現代の若者にとって、選択肢の多さがストレスになっているという。ミレニアル世代と呼ばれる、そんな彼らに向けて心を静める方法をInverse.comが紹介した。

結局、すべての対立は個々人の内側の混乱が外側の世界に反映されたもの

ジャスミン・アービングさんは、夜の森の小さな小屋のなかでも恐怖を感じることなく安らかに眠れるようになった、と英国版ハフィントンポストのブログのなかで綴っている。その原因は、超越瞑想を学んだことにあったようだ。

ケイティ・ペリーが実践する、自分を取り戻すためのリラクゼーション

超多忙な日常を送るケイティ・ペリーが、自分を見失わないよう毎日、実践しているのが瞑想だと、ビデオ・インタビューのなかで話している。米国の女性向けマガジンPOBSUGAR. が、この彼女のコメント紹介した。

ほとんど知られていなかったマドンナの肌の秘密

忙しく旅する女性スターたちは、気象の変化、異なるタイムゾーンの時差による影響から、どうやって生き生きとした肌を維持しているのか。

50歳を機に人生をチューニングしてみた──マイク・ゴードン

フィッシュのベーシスト、マイク・ゴードンは、50歳を超えてから、心と体の健康維持に努めていると、音楽雑誌のサイト「Relix」のなかで語っている。

6人の子供をもつワーキング・ママの私が、内面の安らぎと満足を得るまでの道のり

数年前、私は企業に勤務するワーキング・ママとして速いペースの生活を送っていた。それは外から見れば、アメリカンドリームを生きているような、申し分のない生活に見えたかもしれない。

困難な状況が起こったとき、タフな人間は座って瞑想する!──ジョン・ステイモス

昨年、母親の死の悲しみから自虐的な生活を送っていた俳優ジョン・ステイモスは、仕事に復帰後、今年、賞を受賞するなど幸運に恵まれるようになった。

超越瞑想の教師だけど、何か質問ある?

米国のヤフーヘルスのフェイスブックページで超越瞑想に関する質疑応答が行われた。瞑想を試してみてもうまくいかない、リラックスできない、集中できない、などなど瞑想に興味がある人たちの質問にデヴィッド・リンチ財団の理事長ボブ・ロスが答えている。

睡眠薬が要らなくなり、魔法にかかったように眠れた。──ロー・ボズワース

アメリカの人気ドラマ「ラグーナビーチ」や「ヒルズ」に出演しているロー・ボズワースのファンは、彼女からファッションや食事だけでなく、効果的なストレス解消法についても有効なアドバイスを得ることができるだろう。

瞑想で寿命が延びる? テロメラーゼが増えるという研究結果

テロメアとは、クツ紐の先端で紐がほつれるのを防ぐ金具のようなものだ。染色体の先端にあるテロメアは、染色体がすり減るのを保護する働きをしている。つまり、細胞分裂の最中に、DNAが失われたり、損なわれないようにしているのだ。

名声には興味がない。自分の幸福こそが大切──イーライ・リエブ

インディーズの歌手であるイーライ・リエブの歌声は聴く人を虜にしてしまうようだ。YouTubeで公開した彼の動画はすでに700万回以上視聴されているが、その彼の魅力は外見だけでない、内側にあるのかも知れないとsouthfloridagaynews.comが記事のなかで取り上げた。

ダンサーの演技力は、内側の輝きにあり──アンドレアス・レイナー

チェコの国立劇場バレエ団のメンバーであるアンドレアス・レイナーは、キャリアが増せば増すほど、人生において瞑想がなくてはならいものだと感じるようになった。

幸せな結婚生活が、平和な離婚を迎えた

ベストセラー「人生の目的へと向かう努力のいらない道を見つけ出す(ニューヨークタイムズ出版)」の著者、ジャネット・ブレイ・アットウッドは、「離婚」という人生最大の試練をうまく乗り越えることができたと、Hadley Finchのインタビューのなかで語っている。

瞑想が私の助けになるとは思わなかった……

いくつかの理由で、私は超越瞑想(TM)を学ぶ気にはなれませんでした。ヨガを熱心に行っていたので、瞑想に関する本はたくさん読んでいたし、瞑想のコースにもよく参加していたからです。瞑想については十分知っているという自信があり、TMが実際に私の助けになるとは思いもしませんでした。

ドノヴァンはビートルズと共にインドへと旅立った

2012年にロックの殿堂入りを果たしたミュージシャン、ドノヴァンは、まだ無名の頃からビートルズのメンバーと親しい友人であり、彼らは一緒になって瞑想を学んだ。

なぜ、私はこの瞑想を続けることに意欲的なのか?

何かを続けるのに苦労した経験は誰にでもあるだろう。スポーツジムに通うとか、身体によいものを食べる、早起きをする、新年の決意を持続するなど……。私も一つのことをやり続けるのは苦手な方だ。

200%の人生──精神性を高め、物質的な豊かさを楽しむ

大きな成果を上げるには、行動することが必要だ。しかし、ただがむしゃらに行動するだけでは、十分な達成は得られない。では、どうすれば良いのか? 真の成功者は言う。物質的な成功を収めるために精神性を高める必要がある、と。

瞑想に関する10の危険な俗説

本当のところ、瞑想ってどんなものなんだろう? 健康にいいとも言われるが、そう思っているだけなのかも。こうした疑問に対して、瞑想に関する本を執筆している医師ノーマン・ローゼンタール博士(ジョージタウン大学医学部の精神医学教授)が米国CBS NEWSの記事なかで答えている。