Category Archives: 報 道

混乱した人生に平穏をもたらしたヒュー・ジャックマンの人生の変換点

最も魅力的なハリウッド・スターの一人、ヒュー・ジャックマンは、学生時代に超越瞑想を学び、人生が変わったと語っている。「これまでに、超越瞑想ほど私の目を開かせたものはない。超越瞑想をすると、心が落ち着いて、幸せになる。非常に混乱した人生に、平穏と静けさをもたらしてくれるんだ。」

警察の抱える最も差し迫った課題──PTSDに悩む警察官を救う

マイケル・オルティスがニューヨーク州警察官および麻薬取締局おとり捜査官を20年以上務めてから退職したとき、妻のデボラは夫に異変を感じていた。マイケルは、なかなか眠ることができず、ストレスに過敏に反応し、過去のトラウマ体験がフラッシュバックし、パラノイアの兆候も示していた。

メフメット・オズ氏が「ドクター・オズショー」で超越瞑想を推薦

医療問題や個人の健康をテーマにしたテレビ番組「ドクター・オズショー」は、エミー賞を受賞した人気番組だ。番組を担当する外科医師のメフメット・オズ氏は、これまで「千年紀の治療者(ヘルシー・リビング誌)」、「ドクターズ・オブ・イヤー(ヒッポクラテス誌)」など、数多くの最高の医師

宗教の教えはすべて、無限性や普遍性のレベルに基礎をおいている

超越瞑想の実践者は、人生のさまざまな領域が豊かになるのを経験している。知的な理解力が高まり、行動が効率的になり、他人に対する思いやりが増していくなど、生命の多くの領域がより良くなるの経験している。このことは、宗教観についても言える。

超越瞑想は人生を変換する。デヴィッド・リンチ財団の五年間の達成

過去5年間、デヴィッド・リンチ財団は、深刻なストレスに苦しむ25万人以上の人々を救済するために、超越瞑想が学べるよう支援してきた。瞑想を学んだ彼らの体験は目覚ましく、また、研究によって効果が裏付けられてきた。

目撃する意識のなかで自分を見つける──伝説のサックス奏者デヴィッド・S・ウェア

昨年10月に亡くなったジャズ界の巨星デヴィッド・スペンサー・ウェア(サックス奏者)は、1990年代の初めから彼自身のカルテットを率いて、現代の最高のジャズバンドの一つとして活動してきた。 デヴィッドは、若い頃から、より高い意識状態を体験することに関心をもっていた。

高次意識の体験が世界を変える──量子物理学者ジョン・ヘーゲリン

全国向けのラジオ放送で、ノートルダム大学のテリー・パッテン教授が、量子物理学者のジョン・ヘーゲリン博士に広範囲なテーマでインタビューを行った。例えば、高い意識状態と瞑想との関係や、超越瞑想の社会的な影響についてなどだ。

サインフェルドとステファノプロスが、モーニングショーで超越瞑想について語る

ABCテレビのニュース・キャスターであるジョージ・ステファノプロスが米国で人気のモーニングショー「グッド・モーニング・アメリカ」で、コメディアンのジェリー・サインフェルドと、デヴィッド・リンチ財団の常任理事ボブ・ロスと共に、超越瞑想の効果について語り合った。

人は苦しむようには作られていない。至福こそが私たちの本質──デヴィッド・リンチ

最近、ポーランドのビドゴシュチで開催された国際映画祭でデヴィッド・リンチ監督は特別功労賞を受賞した。そのときに行われたインタビューで、リンチ監督は「人間には、限りない可能性が秘められている」と語っている。

ハリウッドの多くのスターは、精神的な実践を行っている

現代社会には、一般に思われている以上に精神的な実践を行っている人々が多くいる。米国のニュースサイト(examiner.com)では、とりわけ、そうしたハリウッドのスターたちを紹介している。彼らは皆、超越瞑想の実践者だ。

瞑想で心臓発作と脳卒中のリスクを減らすことを証明した、これまでで最も説得力のある研究

「瞑想で心臓発作と脳卒中のリスクを減らすことを証明した、これまでで最も説得力のある研究」──タイム誌 この記事は、米国の国立衛生研究所から助成金を受けて10年間にわたって行われた超越瞑想の臨床研究に基づいている。

自分には瞑想は合わない……でも試してみようと思った──エレン・デジェネレス

米国のコメディアンでトークショーの司会をしているエレン・デジェネレスが、昨年12月3日に「変化は内側から始まる」のチャリティーで開幕の挨拶を行った。ロサンジェルスで行われたこのイベントはデヴィッド・リンチ財団が主催したもので、超越瞑想の幅広い効果を人びとに知らしめるために行われた。

心臓病・脳卒中を減らすことを証明した超越瞑想の研究が何百ものメディアに掲載される

今週、新しい科学的研究の結果に関する記事が世界中の新聞に何百件も掲載された。その研究は、米国心臓協会が発行する雑誌『Circulation: Cardiovascular Quality and Outcomes』に11月13日に発表されたものだ。

帰還兵のPTSDに対処する超越瞑想の効果──CNNの報道

米国では、戦場から帰還した兵士が酷いトラウマで悩まされていることが問題視されている。「退役軍人の日」に、CNNのソウルダッド・オブライエンは、ラッセル・シモンズとボブ・ロス(デヴィッド・リンチ財団)にインタビューし、心的外傷後ストレス障害(PTSD)に苦しむ帰還兵を救うために

あなたは、どうしていつも幸福なのですか?──カナダCBCラジオ

1975年春のカナダ訪問の際、マハリシは、カナダでたいへん影響力のあるショーに出て、インタビューを受けることになりました。ショーの名前は、「あいにくですが」。インタビューするのは、バーバラ・フラム。彼女は、鋭い知的な質問を投げかけることでカナダ中に知られています。

伝説のコメディアン、アンディ・カウフマンの笑いの原点は、沈黙?

アンディ・カウフマンは、1984年に35歳の若さでこの世を去ったアメリカの伝説的なコメディアンだ。1975年に有名なプロモーター、ジョージ・シャピロは、酒場で芸をしていた無名のアンディを見出し、NBCの人気番組『サタデー・ナイト・ライブ』に出演させて、彼を一躍有名にした。

CNNキャスターが虐待された女性達を超越瞑想によって支援することを呼びかける

米国CNNテレビのキャスター、ソウルダッド・オブライエンは、虐待された女性達を救うために、デヴィッド・リンチ財団主催の「女性、暴力、瞑想」に関する公開討論会で講演を行った。 デヴィッド・リンチ財団は、虐待された女性達を精神的に立ち直らせるために超越瞑想を提供している。

ケイティ・ペリーの特別な誕生日──超越瞑想によって学生や帰還兵を支援する呼びかけ

米国のシンガー、ケイティ・ペリーがツイッターで、学生や帰還兵に超越瞑想を提供するための支援をファンに呼びかけている。 超越瞑想プログラムで人生が変わったと語るケイティ・ペリーは、10月25日、彼女の誕生日に、デヴィッド・リンチ財団に寄付するよう呼びかけた。

想念の源には、計り知れないエネルギーと知性が蓄えられている

1975年の春に、超越瞑想の創始者マハリシ・マヘーシュ・ヨーギーは、世界の五大陸を大急ぎで回る旅に出た。この一カ月の旅の目的は、人間の本質についての新しい理解を世界中にもたらすことだった。

大統領選を追うCNNキャスター、キャンディー・クローリーは超越瞑想でストレスに対処する

CNNの政治専門主任記者であり、アメリカ政界の最新動向を追う人気番組「ステート・オブ・ザ・ユニオン」のキャスターを務めるキャンディー・クローリーは、ストレスに対処するために超越瞑想を実践している。