Category Archives: 健 康

緊張が解消されれば、残忍な人間でも同情心をもつようになる

健全な感情を育むことは、すべての人にとって重要なことだ。特に、反社会的な行動のために投獄されている人びとにとっては、それが絶対的に必要とされている。

刑務所を変える? 瞑想という新しい矯正教育が注目されている

「刑務所のシステムは、完全に崩壊している」と、21年間、刑務所に入っているケヴィン・ローパーは語る。「しかし、刑務所のシステムを変えることはできなくても、刑務所の中にいる人びとを変えることはできる」。

超越瞑想が軍人の心の傷(PTSD)を修復し、苦痛から解放する

衝撃的な統計結果がある。米国では、毎日18人の退役軍人が自殺しており、しかもその三分の一は、退役軍人局の支援のもとで治療を受けている人々であった。退役軍人局は軍人達への支援を増やす対策を行っているが、それにも関わらず自殺率は過去最高のレベルにまで増え続けている。

サインフェルドとステファノプロスが、モーニングショーで超越瞑想について語る

ABCテレビのニュース・キャスターであるジョージ・ステファノプロスが米国で人気のモーニングショー「グッド・モーニング・アメリカ」で、コメディアンのジェリー・サインフェルドと、デヴィッド・リンチ財団の常任理事ボブ・ロスと共に、超越瞑想の効果について語り合った。

手記「人生の長い冬に、太陽の光が差し込める」

アイルランドのウォーターフォードに住むミュージシャン、ジョン・コーコラン氏は、彼の30数年にわたる人生の間に幾多の困難──家庭崩壊、パニック発作、鬱病、不眠症──に何度も立ちすくんでいた。そうしたある日、この状況が超越瞑想を学ぶことで一変する。

瞑想で心臓発作と脳卒中のリスクを減らすことを証明した、これまでで最も説得力のある研究

「瞑想で心臓発作と脳卒中のリスクを減らすことを証明した、これまでで最も説得力のある研究」──タイム誌 この記事は、米国の国立衛生研究所から助成金を受けて10年間にわたって行われた超越瞑想の臨床研究に基づいている。

心臓病・脳卒中を減らすことを証明した超越瞑想の研究が何百ものメディアに掲載される

今週、新しい科学的研究の結果に関する記事が世界中の新聞に何百件も掲載された。その研究は、米国心臓協会が発行する雑誌『Circulation: Cardiovascular Quality and Outcomes』に11月13日に発表されたものだ。

帰還兵のPTSDに対処する超越瞑想の効果──CNNの報道

米国では、戦場から帰還した兵士が酷いトラウマで悩まされていることが問題視されている。「退役軍人の日」に、CNNのソウルダッド・オブライエンは、ラッセル・シモンズとボブ・ロス(デヴィッド・リンチ財団)にインタビューし、心的外傷後ストレス障害(PTSD)に苦しむ帰還兵を救うために

CNNキャスターが虐待された女性達を超越瞑想によって支援することを呼びかける

米国CNNテレビのキャスター、ソウルダッド・オブライエンは、虐待された女性達を救うために、デヴィッド・リンチ財団主催の「女性、暴力、瞑想」に関する公開討論会で講演を行った。 デヴィッド・リンチ財団は、虐待された女性達を精神的に立ち直らせるために超越瞑想を提供している。

ケイティ・ペリーの特別な誕生日──超越瞑想によって学生や帰還兵を支援する呼びかけ

米国のシンガー、ケイティ・ペリーがツイッターで、学生や帰還兵に超越瞑想を提供するための支援をファンに呼びかけている。 超越瞑想プログラムで人生が変わったと語るケイティ・ペリーは、10月25日、彼女の誕生日に、デヴィッド・リンチ財団に寄付するよう呼びかけた。

心臓病の予防と治療に関する超越瞑想の新しい研究

米国では心臓血管疾患が原因による死亡者は、他のどんな病気よりも多い。現代医学は、この静かな殺し屋に対する研究を続けているが、治療に役立てたり、病状の進行を食い止めたり、望ましくは初期段階で予防したりする目的で、補完医療や代替医療の治療方法を取り入れるようになってきている。

PTSD(トラウマ性ストレス)の悪夢から目覚める

1991年の湾岸戦争で砂漠の嵐作戦や砂漠の盾作戦に参加したカルロスは、戦争の後すぐにトラウマ性のストレス(PTSD)に苦しみ始めた。 それから軍隊を離れての20年間、彼の人生は生き地獄であった。 「戦争後、私の人生は激しい浮き沈みに直面しました。

ガン治療の医療従事者が薬を使わずにストレスを軽減

ラヴィ・パテルが癌の専門医になったとき、最初は医学書に基づいて治療を行っていたが、すぐに患者のためにもっとよい治療法が必要だと感じた。癌の患者は、治療の面でも、精神的な面でも、さらに多くのケアが必要だったからだ。

ヨーガの実践で最も自然な方法は、最初にサマーディを体験すること

ヨーガは、健康やダイエットのために女性の間で根強い人気がある。 ヨーガとは、サンスクリット語で「統一」という意味であり、それは、個人と宇宙を統一した至高の生命を示すものだ。ヨーガは、体を柔らかくするための姿勢ではなく、それによって到達した境地のことを言う。

心の傷は脳の傷──PTSDは精神的な障害ではなく脳が傷つく生理的な障害

一般に、軍人、警官、スワットチームのメンバーはタフだと思われている。ルーク・ジャンセンは、これまで軍警察やスワットチームで働いてきたので、アフガンの戦闘でストレスが彼の心を蝕み始めたとき、それを恥ずべきことだと感じ、死を望むまでに自らを追い詰めた。

超越瞑想による癒しと自己変革を綴った新著「トランセンデンス」

ジョージタウン大学医学部の精神科教授であり、国立衛生研究所で上級研究員を20年間務めるノーマン・ローゼンタール医師は、季節性情動障害(SAD)の研究と、ライトセラピーの先駆的な使用で、これまで世界中の何百万人もの人々を助けてきた。

超越瞑想を学んだ士官候補生は、疲れず、ストレスからの回復が早い

アメリカで最も古い士官学校のノーウィッチ大学(ベルモント州ノースフィールド)で、超越瞑想に関する先駆的な研究が行われている。 これまでの研究から、超越瞑想の実践は、厳しい軍事訓練と勉強を行っている士官候補生にとって大変、有効であることがわかった。

ドン・アーネイ──発明家の創造性の源は、瞑想にあり

1986年カナダのカルガリーで開かれたビジネス賞の授賞式の晩餐会で、ドン・アーネイは、有力企業のリーダーたちの会合で演説を行った。彼は、群を抜いた発明が認められて、ビジネスにおける創造性を顕彰する権威あるマンニング賞を受賞──カナダの首相から表彰を受けたばかりだった。

脳機能を高めることで、ADHD(注意欠損・多動性障害)が改善

ADHD(注意欠陥多動性障害)の学生の症状が、効果的に改善されたという研究データが、精神医学ジャーナル「Mind & Brain(心と脳)」で発表された。研究では、ADHDの学生の脳波を調査し、彼らが超越瞑想を実践することで脳機能が向上、症状が改善することがわかった。

息子が戦争から帰ってきた〜帰還兵の不安(PTSD)と解放

米国の退役軍人管理局は、イラクやアフガニスタンの帰還兵を助けるためにPTSD(心的外傷後ストレス障害)の新しい治療法として、超越瞑想の使用を検討していると、ワシントンポストが伝えている。