Category Archives: 健 康

キレイも幸せもゲットできる!? アメリカ発の瞑想が一大ブームに

日本では、瞑想を学ぶ人たちは圧倒的に女性が多い。ヨガのブームをきっかけに、健康志向の人たちの間で瞑想の人気が高まるなか、簡単にできるリラクセーション法として瞑想を始める女性が増えている。

臨床死から新しい人生へ──ジョシュ・オム

ロック・バンド「クイーンズ・オブ・ストーン・エイジ」のフロントマンであるジョシュ・オムは、臨床死から立ち直ることができたのは超越瞑想のお陰だと語っている。

研究結果:超越瞑想による免疫細胞に有意な効果が確認される

スペインのインファンタ・クリスティナ病院の研究グループが、免疫系に対する超越瞑想の効果を測定した研究を発表した。

超越瞑想──TMと私!

女性のための健康と幸福について提唱をしているエレン・ドルゲンさん。彼女の夫の偏頭痛を治すために、医師の勧めに応じて夫婦ともに超越瞑想を始めることになった。はじめは懐疑的だった彼女が、実際に瞑想を始めてみるとあることに気がついた。これは自分に必要だったんだと。

人生は「内面の平和とバランス」の上に築かれる──スティーヴ・ヴァイ

ロック界で長年活動を続けているギターの神様の一人、スティーヴ・ヴァイは、自分の成功の一番大きな要因が、規則的な瞑想の実践にあると考えている。

ケリー・メイズのラップは、瞑想から生まれる

新しい世代の女性のラッパー、ケリー・メイズは、2013年に超越瞑想を広める活動に協力して全米横断ツアーを行ったことがある。

目を開けると、私が知っていると思っていた現実はすべて間違っていたことに気づいた。

母がガンと戦っている間、13才だった私は、できるだけ母を支え、助けようとしてきました。しかし、闘病の末に母は亡くなり、私は多くの深刻な症状を抱えるようになりました。

人生の波に流されないように、波の下を泳ぐ──アル・ジャーディン

ビーチボーイズのメンバーの一人、アル・ジャーディンは、1967年12月にバンド仲間と一緒に超越瞑想を学んだ。ビートルズのジョン・レノンとジョージ・ハリソンから、マハリシ・マヘーシュ・ヨーギー(超越瞑想の創始者)を紹介されたことがきっかけだった。

74歳で世界ツアーを続けるマイク・ラブの活力の源

ビーチボーイズのリードボーカル、マイク・ラブは、74才になってもなお活動のペースを落とすことなく世界ツアーを続けている。彼の活力の源とは何か?

「お前が倒れても、俺は行くぞ!」そのストレス慢性化していませんか?

ニューヨークでは、ビジネスの最前線で働く戦士たちが、瞑想による穏やかさを体験し始めている。瞑想は社会から逃避するのではなく、ビジネスで必要とされる鋭敏さを高めている、とファイナンシャルタイムズが報告していた。

心に休みを与えて健康を維持する──女優アヌーシャカ・シャルマ

インドの若い女性たちの夢を実現した映画スター、アヌーシュカ・シャルマ(27歳)は、少しの間モデルの仕事をした後、彼女はボリウッドのトップ女優の一人として確固たる地位を築いた。

従業員の健康と業績を押し上げている、企業が取り入れた瞑想法

生産性を上げるために残業し、努力すればよい、という考えは時代遅れになりつつある。今では、自分自身の幸福と健康を高めることが企業利益につながると考える人達が増えているようだ。

夢を実現するために、瞑想は助けになるか?

イタリア人のACポップシンガー、ギアーダ・ヴァレンティは、成功を得るために自分を限界まで追い込んで活動し続けてきた。しかし、それが体力の限界に達したとき、これまでとは正反対の習慣を取り入れることになった。

瞑想はどのようにしてHIV患者を助けるのか?

健康を増進するための養生法が、病気治療にも役立つこともある。TIME.com がHIV患者に対する超越瞑想の効果について報告している。以下はその記事の抄訳。

内にある悲しみと真の自分──女優マリエル・ヘミングウェイ

作家アーネスト・ヘミングウェイの孫娘、女優のマリエル・ヘミングウェイ(53才)は、最近「太陽が出てきた」という自伝を出版した。多くの困難をのり越えてきた彼女の人生には、人生への希望とインスピレーションが示されている。

ストレスの一歩先にいる

私たちがストレスに圧倒される前に、ストレスを乗り越える方法についてスーザン・ステインバウム医師が、的確なヒントとアドバイスを与えている。彼女は、Drオズのブログでこう記した。

回復への道──戦闘経験の悪夢から逃れる

戦争の傷跡は、体よりも心に深く刻み込まれる。それは訓練された兵士でも同じだ。アイゼンハワー軍医療センターでは、戦闘経験の悪夢から逃れることができない帰還兵に対し、治療のひとつとして超越瞑想を処方している。以下は米軍の公式サイトに掲載された記事の抄訳。

音楽、コーヒー、TMは活力を与えてくれる燃料のようなもの

ドラッグのない生活を維持すること、新たな生きる喜びを見いだすために、英国のロックバンド、ザ・シャーラタンズのティム・バージェスは超越瞑想に活路を見いだした。

研究結果:瞑想はがんの患者に有効

乳がんの診断を受けたあと5人の患者のうち4人は、不安やストレスを和らげるために相補的な療法を受けている。

仕事で成功するためにハフィントン・ポストに設置された静かな場所

ハフィントン・ポストの編集長アリアナ・ハフィントンは、フェイスブックで次のような投稿を行った。