そして、最後に超越瞑想を学んでみた

CNNのiRepotでブログを書いているZuneraさんが、超越瞑想を学んでからの体験について取り上げている。彼女が他の瞑想より気に入った理由の一つは、実習そのものが楽で、努力が要らなかったからだ。

◆ ◆ ◆

超越瞑想は、脳が完全に目覚めていながら、深いリラクセーションを感じることのできる、努力のいらない瞑想法です。TM(超越瞑想)がどのようなものかを詳しく説明する前に、私がTMをしている理由についてお話しさせてください。人生のほとんどの時間は、自分の内面について考えることなく、外側に目を向けることだけに費やされています。みなさんも私と同じように、毎日忙しすぎて、自分の内側に目を向ける余裕がなかったり、それをするのがこわいと感じているかもしれません。しかし、自分をもっと知りたいという願望は、決してなくなることはないと思います。

長年にわたって、私はどんな宗教にも関わってきませんでしたが、自分のことを精神的な人間であると思っていました。ですから、私が瞑想に引き付けられたのは自然なことです。少なくとも2年間は、私は瞑想しようと努めてきました。静かな部屋の中で座り、自分の呼吸に集中して、背中をまっすぐに保とうとしてきました。私が実践していたことは、他にもまだあります。これらはすべて素晴らしいことなのですが、正直言うと、それを習慣にすることはできませんでした。それが楽しいと思ったことさえありません。なぜなら、瞑想の時間の半分は、自分の考えを考えないように努めることに費やし、残りの半分は、背中をまっすぐにすることや、それでもなお雑念を考え続けることに費やしていたからです。ですから、瞑想のために時間を費やすことは、私にとっては挑戦でした。それでも最近、私の狂ったライフスタイルのなかでも、なんとか瞑想の時間を作ろうと決意しました。そして、ある日、瞑想について調べているとき、偶然、超越瞑想を見つけたのです。それは面白そうでしたが、他の瞑想法にも注意が向いて、マインドフルネス瞑想、呼吸の瞑想法、その他いくつかのテクニックを試してみました。しかし、どれも長続きしなかったので、最後に超越瞑想を試してみたのです。TMのインストラクターに会う時間を予約し、TMがなぜ効果があるのか、その仕組みを学び始めました。

そのとき気づいた他の瞑想法との違いは、TMの場合、呼吸に集中するようにとか、このように座るようにと言われないことです。マントラという言葉を与えられ、その言葉を瞑想している間に考えます。そして、1日に2回、20分ずつ瞑想するだけでよいのです。瞑想は、ベッド、椅子、ソファーに座って行うことができます。私はいつも、夕方の瞑想はベッドで行う方が好きです。そして、TMは何にもまして、リラックスできます。瞑想を始めて2~3分後には、リラックスしたと感じますが、それと同時に、たくさんのことをするためのエネルギーが湧いてくるのです。未解決の仕事をすべての終えたいという衝動を突然感じたり、掃除をしたくなることさえあります。(奇妙に聞こえるかもしれませんが、本当です。)

私の個人的な考えですが、超越瞑想は、スケジュールがいっぱい詰まった人や、忙しい生活スタイルをもつ人にうってつけの瞑想法です。それは深いリラクセーションと内側の繋がりを得るためのテクニックであり、どんな宗教や信仰とも関係していません。ビートルズオプラ・ウィンフリーアリアナ・ハフィントンデヴィッド・リンチジェリー・サインフェルドといった多くの著名人がTMを支持していて、数十年にもわたってTMを行っています。

超越瞑想の組織は、多くの社会奉仕的な活動を行っている非営利団体ですが、瞑想を学ぶためには料金がかかることを付け加えておきます。その料金には、最初の4日間のTMテクニックの指導、10日目のフォローアップ・ミーティング、4カ月間の月ごとのミーティングが含まれます。その一番素晴らしい点は、TMを教えてくれた先生と一生にわたる関係を築くことができ、それが大きな助けになるということです。ただ単にTMのやり方を学ぶだけでなく、それ以上のたくさんのことを、私はTMの先生から学ぶことができました。

もし瞑想に興味がある方は、ぜひご自身で調べてみてください。がっかりすることはないと約束します。私は決して、TMや他の組織からお金をもらって、この記事を書いているわけではありません。ただ自分自身の素晴らしい経験を共有したかっただけです。超越瞑想について説明するビデオもありますのでご覧ください。

Source:“Transcendental Meditation – My personal Experience” by Zunera, CNN iRepot

  

最寄りのセンターを選んで無料の説明会にご参加ください。

※スマートフォンでは横にしてご覧ください


超越瞑想の公式サイトはこちら

[`evernote` not found]