幸せな結婚生活が、平和な離婚を迎えた

ベストセラー「人生の目的へと向かう努力のいらない道を見つけ出す(ニューヨークタイムズ出版)」の著者、ジャネット・ブレイ・アットウッドは、「離婚」という人生最大の試練をうまく乗り越えることができたと、Hadley Finchのインタビューのなかで語っている。

それを可能にしたのが、長い間、行っている瞑想だった。

「離婚をうまく乗り越えた」とは、どのようなことを言うのか。例えば、彼女の夫だったクリス・アットウッドは、今でも彼女と一緒に本を書いている。そればかりか、彼らはよく一緒に旅行をし、お互いのことを「最高の友達であり、ビジネス・パートナーである」と思っているのだ。それにジャネットは、クリスの2人の娘の名づけ親でもある。

どのようにして離婚という否定的な状況を、調和的に人生を再構築する形で終えることができたのか? 彼女は次のように語っている。

「あなたが今、経験している世界は、あなたを映し出す鏡のようものです。あなた自身の振る舞いが、世界に反映されているのです。クリスと私は長年、超越瞑想を行ってきました。それが、離婚へと至る過程で大きな支えになったと思います。私たちは、互いに争いませんでした。私たちはただ、これまでの関係が終わったことに気づいただけなのです。

しかし、他の人にとっては、それは信じがたいことだったようです。人は恋をして、いつまでも愛していると誓い合っても、何かが食い違っただけで、もう会わないと決めて、許しがたい敵になったりもなります。私にとっては、その方が信じがたいことです。

世界で誰よりも愛している人がいるとします。ところが、その人が、あなたと同じやり方でものごとを行わなかったり、あるいは、あなたがその人と同じやり方でそれを行わなかっただけで、あなたは相手と一緒に生活できないと感じてしまうのです。それは、なんと悲しいことでしょう! 私たちは、そうなりたくなかったのです。」

私たちの内側にある「幸福」を体験することによって、どのような状況が来ようともそれに巻き込まれずに、本当に大切なものを維持することができたようだ。

彼女は、革新的なリーダーとして有名になる前、ビジネス界で活躍し、アメリカで3番目に大きな書籍販売会社のマーケティング・ディレクターを務めていた。情熱に満ちた人生を生きるために何をすべきかを教える専門家として、彼女はダライ・ラマ、リチャード・ブランソン卿、ジャック・キャンフィールド、リサ・ニコルズと共に活動してきた。

Source:Divorce without a war — thanks to meditation (TM HOME)


超越瞑想の公式サイトはこちら

[`evernote` not found]