楽しいときに人は100%の力を発揮する──イタロ・ズッケーリ

カルバン・クラインの後継者としてクリエイティブ・ディレクターを務めるイタロ・ズッケーリは、20年以上にわたって超越瞑想を行っている。Style.comのインタビューのなかで、ズッケーリは瞑想の効果について次のように語っている。

「超越瞑想には非常に大きな影響があります。瞑想は私を創作活動へと導いてくれました。例えば、私にとって非常に重要なことですが、瞑想は私のチームや一緒に働く人々との関係を幸せなものにしてくれます。

私は毎日を楽しんでいます。12年間とか9年間、私と一緒に働いてくれる人がいます。その理由は、一緒にいるのが楽しいからです。クリエイティブな活動をするときは、楽しむことがとても重要です。なぜなら楽しいときに、人は100%の力を発揮できるからです。何かを生み出すのに適した、創造性が高まる環境で働いているときに、よいデザインが生まれるのです。

私のオフィスに来る人は、まず最初に『このオフィスは、素晴らしいエネルギーで満ちている!』と言ってくれます。」

原文・TM HOME

  

最寄りのセンターを選んで無料の説明会にご参加ください。

※スマートフォンでは横にしてご覧ください


超越瞑想の公式サイトはこちら

[`evernote` not found]