その瞬間を生きるための方法、それが瞑想──ミゲル

R&Bのアーティストでありラッパーであるミゲルは、大きな成功を楽しんでいる。彼のシングル「ビューティフル」「シュアー・シング」「アドーン」は、米国だけでも100万枚以上の売り上げをのばしている。

1週間のツアーで数回のコンサートを行うミゲルにとって、瞑想は忙しい生活スタイルにバランスをもたらす鍵であることを明らかにした。

miguel-meditation-practice「私は超越瞑想を始めたばかりです」とミゲルは、DJバックとのインタビューで語っていた。「私たちは常に何かを考えたり、頭を働かせていますが、そうした状態から離れて、休息を取り、その瞬間を生きるための方法があります。それが瞑想です。すべてのことから離れて、一休みし、自分自身を中心に置くことは、素晴らしいことです。超越瞑想は、それを行う最高の方法です。」

 

 
◆ミゲル・ジョンテル・ピメンテル

ミゲルは、1985年生まれのアメリカ人のレコーディング・アーティスト、ラッパー、作曲家、プロデューサーである。彼のデビューアルバム「All I Want Is You」は、2010年に発売された。発売当初はあまり話題にならなかったが、後にそのアルバムはロングランのヒットを記録し、商業的に大きな成功を収めた。彼は現在、三番目のスタジオ・アルバムの制作に取り組んでいる。

「現在、リズム&ブルースのジャンルでは、多くのミュージシャンが同じような歌を歌っている。しかし、ミゲルは彼の芸術性を彼の音楽全体に流れさせている。それが、アーティストがいるべき最高の場所である。」──サラーム・レミ、LAウィークリー

原文・TMHOME

  

最寄りのセンターを選んで無料の説明会にご参加ください。

※スマートフォンでは横にしてご覧ください


超越瞑想の公式サイトはこちら

[`evernote` not found]