健康

うつ病に対する瞑想の効果が明らかに【瞑想の効果 / メンタルヘルス】

えつこ

先日こんなニュースを見つけたんだけど、うつ病って本当になくならないよね。

サルマン

日本だけでなく世界中で大きな社会問題になっているよね。一生懸命生きているからこそ起こることだから、抜本的な解決が急がれるな。

アイコン名を入力

うつ症状が出たときに、自分で対処できる方法があるとよいよね。今回は、瞑想がうつ病に効果あり!という研究結果が書かれた記事を見つけたので紹介します。

今回ご紹介する記事はこちら(※2010年8月3日の記事です)

瞑想の健康効果に対する調査

超越瞑想(TM瞑想)に関してうつ症状の改善に効果的であることが2つの新しい研究で明らかになった。この研究は、ワシントン州シアトルで行われた第31回行動医療協会の年次総会で発表された。

この研究調査は、ロサンゼルスのチャールズ・ドリュー大学とコハラのハワイ大学の2か所で実施された。調査の対象になったのは、55歳以上の心臓血管病の危険性がある人で、アフリカ系アメリカ人とネイティブハワイアンの両方を含む。調査の対象者は、超越瞑想を行うグループと健康に関する教育を受けるグループに無作為に分けられ、9〜12か月間にわたり、うつ症状に関する検査が行われた。

瞑想を行ったグループは大きなうつ病改善効果が

その結果、超越瞑想を行うグループは、健康教育のグループに比べて、うつ症状の著しい改善が見られた。最も改善したのは、臨床的に重大なうつ症状を持った人で、超越瞑想グループは平均48%の改善が見られた。

ヘクター・メイヤー博士

「これらの研究結果によって、超越瞑想がうつ症状の治療に付け加えられる可能性が高まるだろう」とヘクター・メイヤー博士は語った。メイヤー博士は、この調査の共同研究者であり、カリフォルニア大学ロサンゼルス校の心理学部臨床訓練の教授および学部長を務めている。

これらの研究結果は、現代社会にとって非常に有益なものだ。うつ病は、中年期以降のアメリカ人を特に衰弱させる病気で、約20%の人が、ある種のうつ症状に苦しんでいる。

このように、うつ症状は、社会に対して大きな影響を与えていることは周知の事実だ。アメリカ合衆国全体の数字を見ると、1,240万人の女性と640万人の男性がうつ症状に苦しんでいる。さらに、うつの症状は、心臓血管の病気に対する大きな危険要因となっており、軽い症状の場合であっても心臓病につながると言われる。うつ症状を改善するために、職場や医療現場では年間約831億ドルもの費用がかかっていることもわかっている。

このグラフは、うつ症状の改善結果を表している。心臓血管病の危険性のある55歳以上の人で、超越瞑想グループと健康教育グループを比較したものだ。調査の対象者は、無作為にグループ分けされた。

数値が示すように、超越瞑想を学んだグループに大きな改善が見られている。

この研究は、国の助成金(国立心肺血液協会国立代替補完医療センター)によって実施されてた。

瞑想の健康効果について詳しく知りたい方は、下記も併せてご覧ください。

少しでも瞑想に興味をもった方は、まずは無料説明会に

たくさんの実験データとともに、体験談や日本での状況、サポート体制なども含めて、実際に瞑想の専門家から話を聞いてみてください。

気楽に相談することで、つらい症状の改善や予防のヒントがつかめるかもしれません。

サルマン

瞑想がうつ症状に効果があることは実証されけど、実際にうつ症状にある人が瞑想に取り組むハードルは、まだまだ高いかもしれないな。

えつこ

そうだよね。先生方から聞いた話ではメンタルヘルスの悩みで瞑想をはじめる人はとても多いみたい。まずは気軽に無料説明会に行って、先生に相談するのがいいかも。周りの人のサポートも大切ですね。

※無料説明会のお申し込みはこちらから。