輝いている女性たちの素敵なシンプル習慣

スーパーモデルやハイウッド女優たちの間で密かなブームになっている瞑想……皆さんは試したことがありますか? 常に多くの人々に囲まれ、忙しい日々を送っている彼女たちにとって、瞑想は一人になって心の安らぎを取り戻す貴重な時間です。瞑想すると、日々のストレスから解放されて、幸福感が増すという研究結果もあります。幸せな女性は、目がキラキラと輝いていて魅力的ですよね。瞑想という静かな時間を生活スタイルに取り入れて、内面の魅力に磨きをかける素敵な女性たちが増えています。

 
女優のジェニファー・アニストン(46歳)は、あるインタビュー(starpulse.com)のなかで「美しさを保つ上で何が一番大切か?」という質問にこう答えていました。

Jenniferaniston2「一年程前に超越瞑想を始めました。それから、あらゆることが本当に変わりました。瞑想で一日を始めて、瞑想で一日を終えるのは非常に強力です。20分間だけでその違いに気づきます。めんどくさくなって瞑想をさぼるとその違いがわかるのです。ですから朝起きて、まず最初に瞑想するようにしています。」

 
2008年から2年間、ファッションモデルの人気ランキングでナンバーワンだったラケル・ジマーマンも毎日瞑想を行っていて、「本当の美しさは外側からではなく、内面からやってくる」と話していました。

Raquel_Zimmermann3「瞑想という静かな時間をもつことで、ストレスや心配事が消えていきます。以前は朝起きると、ベッドから抜け出すためにコーヒーが必要で、ストレスと憂鬱さの中で一日が始まりました。しかし今は、明るい気分で目覚めます。起きてすぐに瞑想すると『今日はどんな日になるのだろう』とワクワクした気分になります。」

 
瞑想とは、忙しい日常生活から離れて、本来の自然な自分を取り戻すための時間です。瞑想して心と体をリフレッシュすることは、自分自身の内側から不自然なもの、余分なものを取り去って、もともともっている美しさを引き出すことにつながります。

瞑想によって得られる啓発の状態とは英語で「エンライトメント」といいます。これは内側に光が灯るという意味。瞑想する女性たちが輝いて見えるのは、内側に光が灯されるからかもしれませんね。

そうした内面の輝きを引き出す「シンプルな習慣」について紹介した講演会が、4月25日(土)に新宿で行われます。講師の大嶋祥誉さんは、『マッキンゼー流 入社1年目 問題解決の教科書』でベストセラー作家となった、組織開発・人材育成のコンサルタントです。ビジネス界の第一線で活躍する大嶋祥誉さんに、もっとキレイになりたい、輝きたいという女性の願望を叶える秘訣についてお話していただきます。瞑想、アロマ、アーユルヴェーダなど、女性としての柔らかく温かな質を開花するためのシンプル習慣をいっしょに学びませんか?

超越瞑想の公式サイトはこちら

[`evernote` not found]