ファッション・デザイナー、ヨジン・バエの今年の抱負は「瞑想」

オーストラリア版ヴォーグ誌では、ファッション界の人々に今年の抱負を尋ねている。そのなかで有名なデザイナーであるヨジン・バエは次のように述べている。

Yeojin-Bae2「私は2014年を超越瞑想を学ぶことから始めました。私は毎日、朝の瞑想を行っていくつもりです。その他にも、自分自身の声を聞いたり、食事や運動、リラックスした静かな時間を過ごすなど、自分が正しいと思うことを行うことが大切だと感じています。」──ヴォーグ(2014年1月)

ファッション・デザイナーの家系

ヨジン・バエ(1975年生まれ): 韓国の生まれのオーストラリア人、婦人服のファッション・デザイナー。彼女の祖父と両親がファッション産業に関わっていたため、2歳の頃からデザイナーになることを夢見て、4才のときから美術学校に通い始めた。ヨジンのコレクションは、ナイロン、ラッシュ、エル、ハーパーバザー、ヴォーグ、マリ・クレールといった雑誌で取り上げられ、いくつか賞を受賞している。

原文・TMHOME


超越瞑想の公式サイトはこちら

[`evernote` not found]