CNNキャスターが虐待された女性達を超越瞑想によって支援することを呼びかける

米国CNNテレビのキャスター、ソウルダッド・オブライエンは、虐待された女性達を救うために、デヴィッド・リンチ財団主催の「女性、暴力、瞑想」に関する公開討論会で講演を行った。

デヴィッド・リンチ財団は、虐待された女性達を精神的に立ち直らせるために超越瞑想を提供している。オブライエン自身も超越瞑想を学び、公開討論会では、彼女自身の体験に基づいて、瞑想が被害者を救うことができると話した。以下は、彼女の講演からの抜粋。

◆ ◆ ◆

街の通りや、家庭や軍隊で虐待されている女性の数は、途方もなく大きな人数です。私は、このような想像を絶する状況を改善しようと努力している任意団体や政府の活動に、拍手を送ってきました。それと同時に、私はデヴィッド・リンチ財団の素晴らしい活動に対しても支援を行っています。なぜなら、リンチ財団は、彼女たちを助けるツールを与えているからです。彼女たちの心の傷を癒し、それを克服するためのツールを与えています。そのツールとは、超越瞑想です。

私は、友人に勧められて、数カ月前に超越瞑想を学びました。私は自分が超越瞑想を学ぶことになるとは全く思っていませんでした。瞑想など、とてもできないと思っていました。いつも目一杯予定が入っていますし、4人の小さな子供がいて、外に出かけることも多いので、心を静めるなんて不可能だと思っていました。しかし、私はそれを学ぶことができました。それを行うことができました。そして今は、瞑想のために時間をとることは、非常に価値あることだと思っています。

瞑想中、私は深い休息とリラクゼーションを体験しています。それによって、画期的な考えが浮かんだり、気が狂うほど忙しい状況から抜け出すことができます。瞑想は、仕事と私生活のバランスをとり、母親であろうとすることのストレスやプレッシャーを軽減する助けとなっています。一人のジャーナリストとして、私はより健康になり、ストレスを感じることが少なくなり、エネルギーが増し、心がよりクリアーになったと感じています。

これが、私が個人的に体験したことであり、こうした体験から、虐待を受けた女性達を瞑想によって助けることができるに違いないと感じました。

また、私自身の体験だけでなく、数多くの科学的研究によって超越瞑想の効果が実証されているという事実も大きな動機づけとなりました。今日みなさんは、医師たちから、超越瞑想は、ストレスと関係した病気、例えば、PTSD(心的外傷後ストレス障害)、不安感、憂鬱感、摂食障害、心臓病、不眠症の予防と治療に、非常に効果があるという話を聞くことになるでしょう。

デヴィッド・リンチ財団が主催する本日の「女性、暴力、瞑想に関する公開討論会」に皆さんをお迎えすることを、とても光栄に感じています。私は、皆さんがこの討論会の話を聞いて、助けを必要としているすべての女性たちに超越瞑想を提供する活動に参加されることを期待しています。

原文・LINDA MAINQUIST


超越瞑想の公式サイトはこちら

[`evernote` not found]