超越瞑想は、本当に効果があるか?……試してみた。

騒がしい日常のなかで安らぎのオアシスを求めて、やがて超越瞑想を試すことになった。

私が超越瞑想を学んだ理由と、今も続いている理由

私は人生の大部分を激しい不安やパニック発作で苦しんできた。

 

ラマニ・アイヤー、ビジネスと平和に貢献する経営者

投資情報サービスと保険業務において優れた経歴をもつインド系アメリカ人の経営者、ラマニ・アイヤーは、彼がCEO兼会長を務めていたハートフォード・グループがフォーチュン誌の全米ベスト100の会社に選ばれるほど、大きな成功を収めてきた。

リオデジャネイロの選り抜きの警察官、オリンピックに備えて瞑想を学ぶ

オリンピック開催を1年後に控えて、リオデジャネイロの警察官のプレッシャーはますます強まっており、彼らは、その対処法として瞑想を学んでいる。

真の自分と向き合えば、人生は変わる──リッキ・リー

リッキ・リーは、若いスウェーデンのシンガーソングライターだ。最初の2枚のソロ・アルバムで、彼女はポップスターへの可能性を示したが、三番目のアルバムでは、真正さと精神的な成熟さのために、彼女は自らの名声と栄光を放棄した。

生徒のストレスが減り、瞑想が学校を落ち着かせる

手のつけようのない学校が、今では静けさを楽しむようになっている。現場の教師にとって、これは奇跡的なことだ。生徒たちに何があったのか?

モデルのデイジー・ロウが体験した超越瞑想の5つの効果

スターに囲まれて育った子ども時代、魅力的なルックス、成功したモデルのキャリア……こうしたデイジー・ロウ(ファッションモデル)の華やかな人生に、他に何を付け加えることができるだろうか?

ケリー・メイズのラップは、瞑想から生まれる

新しい世代の女性のラッパー、ケリー・メイズは、2013年に超越瞑想を広める活動に協力して全米横断ツアーを行ったことがある。

超越瞑想について知っておくべき14のこと

ファッション情報を発信しているThe Cut – New York Magazine が「超越瞑想について知っておくべき14のこと」という記事を掲載した。

目を開けると、私が知っていると思っていた現実はすべて間違っていたことに気づいた。

母がガンと戦っている間、13才だった私は、できるだけ母を支え、助けようとしてきました。しかし、闘病の末に母は亡くなり、私は多くの深刻な症状を抱えるようになりました。

人生の波に流されないように、波の下を泳ぐ──アル・ジャーディン

ビーチボーイズのメンバーの一人、アル・ジャーディンは、1967年12月にバンド仲間と一緒に超越瞑想を学んだ。ビートルズのジョン・レノンとジョージ・ハリソンから、マハリシ・マヘーシュ・ヨーギー(超越瞑想の創始者)を紹介されたことがきっかけだった。

74歳で世界ツアーを続けるマイク・ラブの活力の源

ビーチボーイズのリードボーカル、マイク・ラブは、74才になってもなお活動のペースを落とすことなく世界ツアーを続けている。彼の活力の源とは何か?

「お前が倒れても、俺は行くぞ!」そのストレス慢性化していませんか?

ニューヨークでは、ビジネスの最前線で働く戦士たちが、瞑想による穏やかさを体験し始めている。瞑想は社会から逃避するのではなく、ビジネスで必要とされる鋭敏さを高めている、とファイナンシャルタイムズが報告していた。

心に休みを与えて健康を維持する──女優アヌーシャカ・シャルマ

インドの若い女性たちの夢を実現した映画スター、アヌーシュカ・シャルマ(27歳)は、少しの間モデルの仕事をした後、彼女はボリウッドのトップ女優の一人として確固たる地位を築いた。

従業員の健康と業績を押し上げている、企業が取り入れた瞑想法

生産性を上げるために残業し、努力すればよい、という考えは時代遅れになりつつある。今では、自分自身の幸福と健康を高めることが企業利益につながると考える人達が増えているようだ。

スティングとケーティ・ペリーが、デヴィッド・リンチ財団のチャリティーコンサートに出演

デヴィッド・リンチ財団主催のチャリティー・コンサートが11月4日にニューヨークで開催された。このコンサートは、ケーティ・ペリーやスティングなどが出演し、1万人のニューヨーク市民に超越瞑想を無償で教える資金を集めることを目的としていた。

デヴィッド・リンチ監督が米マハリシ経営大学で映画の修士課程を担当

デヴィッド・リンチ監督が米国のマハリシ経営大学で修士課程を担当すること映画の情報サイト、映画.comが伝えている。

宝石と瞑想──美しさには実質的な価値がある

デルフィナ・デレトレズが、ファッション界の上流階級(名門フェンディ家の第四世代)の一人であることは一目瞭然だ。2007年以来、彼女は古代の伝説をそっくりまねたような幻想的で美しい宝石をデザインしてきた。

人生は変わる。誰もが幸せで価値ある人生を生きることができる──ソウル・ベースメント

イタリア人のミュージシャン、ソウル・ベースメントの音楽は、都会的でありながら、魂のあるジャズのように洗練された音楽だ。TMhome のインタビューで、彼は瞑想を行うことでより創造的になったと話している。

伝説のロックバンド「ザ・ドアーズ」の精神性の扉

1965年から1973年にかけて活躍した、アメリカのロックバンド「ドアーズ」は、メンバー4人のうち3人が超越瞑想を行っていた。

読み、書き、静けさ──瞑想は、どのように学校を変えているのか?

学校でただ一つ、教えてくれないことがある。それは学ぶ生徒たち自身のことだ。米国の学校で広がっている「静かな時間」は、授業の始まりと終りに生徒が自分自身を見つめる時間だ。

創造性の源とつながるために瞑想する──ケヴィン・ハーン

カナダ人のミュージシャン、ケヴィン・ハーンは、これまで、さまざまなプロジェクトに熱心に打ち込んできた。彼の絶え間なくあふれ出す創造的なエネルギーは、これまで「天の恵みと災い」の両方をもたらしてきたが、超越瞑想を行うことで、物事がスムーズに進むようになったと彼は語っている。