一般社団法人マハリシ総合教育研究所


 
 

超越瞑想プログラムは、オランダのフロドロップに本部を置く、国際マハリシ・グループ(非営利団体)によって全世界で教えられています。これまで約600万人が超越瞑想を学び、全世界100カ国以上に、初等・中等教育、大学、研究所、予防医学センター等を有しています。

国際マハリシ・グループは、教育・健康・産業・行政・地域開発など、自然と調和した社会を築くためのグローバルな活動を行っています。

特に教育、健康の領域では、数々の実績を持ち、3万人以上の教師、医師などの専門家を養成しています。その他、人材開発、矯正教育、退役軍人プログラム等、数多くの政府による事業も手がけ、世界的に高い評価を受けています。

日本国内では、1974年に超越瞑想を指導する母体となる組織が設立され、2011年には、一般社団法人マハリシ総合教育研究所が創立されました。これまで超越瞑想は、ストレスマネージメントの手法として、数多くの企業で導入されています。
 

現在、那須(栃木県)にある森林に囲まれた研修施設(ヴェーダの森那須)に本部事務局を置き、全国20カ所にあるTMセンターで超越瞑想が教えられています。日本国内では、これまでに5万8千人以上の指導が行われてきました。その他にも、自然と調和した人生を生きるための健康法・建築学・占星学・音楽など様々なプログラムの紹介・普及活動を行っています。

■一般社団法人マハリシ総合教育研究所
本部事務局  〒325-0116 栃木県那須塩原市木綿畑2263-3

TEL 0287-68-1103 / FAX 0287-68-1099

創立年月日 :昭和49年1月12日(1974年)
株式会社設立:昭和62年12月28日(1987年)
社団法人設立:平成23年6月10日(2011年)
代表理事:鈴木志津夫

■各地センター及びオフィス
札幌・手稲・那須塩原・つくば・群馬・前橋・渋谷・麹町・神田・明大前・東久留米・栄(名古屋)・滋賀・京都・大阪・広島・島根・徳島・福岡・長崎・鹿児島・沖縄

 


 
 
■学校教育への導入

米国、中南米、インド、アフリカなど、世界中の学校で生徒のストレスを取りのぞき、学習能力を高めるために超越瞑想が導入されています。英国では、政府によって超越瞑想をカリキュラムに取り入れた公立学校の設立されています。また、南米の国々でも、政府と共同で学校に超越瞑想の導入するプロジェクトが進められています。
 

■企業への導入

日本では、超越瞑想は特にビジネスマンを対象としたストレス解消法として広まりました。1980年代には、TMが従業員の健康を改善することを実証した研究が行われ、多くの企業が福利厚生や企業研修として超越瞑想を採用しています。例えば、全国の優良サービス企業300に選ばれた、島根県の益田ドライビングスクール「Mランド」では、100人以上の職員が超越瞑想を実践しています。

■小河二郎(益田ドライビングスクール会長)

「日本には、もともと座禅というものがありますが、そのような精神修養は人として一番しなくてはならないことだと思っていました。ただ、それは厳しいもので一般的ではありません。ですから超越瞑想が誰もが簡単に行えるテクニックであると聞いたとき、迷わず、全社員で学ぶことにしました。その後、社員の人相が柔らかく、柔和になっているのを見て、これは瞑想の効果だと実感しました。意識の内面の変化が表情に現れていたのです。これは本当に凄いことです。」
 

■刑務所への導入

これまで、米国のマサチューセッツ州ウォルポール刑務所、カリフォルニア州フォルサム刑務所ほか、他の州立刑務所で超越瞑想が導入されています。研究調査によると、超越瞑想を学んだ受刑者は、学ばなかった受刑者に比べて、暴力や違反行為が大幅に減少し、再犯率が33.43%減少しました。最近では、米国オレゴン州の刑務所で超越瞑想が導入され、長期にわたって効果が測定されています。

■軍隊への導入

国家人口の1%の平方根の人数が、超越瞑想とその上級プログラムであるTMシディプログラムをグループで実践すると、国家に強力なコヒーレンス(同調)が生み出され、国内に肯定的な出来事が増大することが大規模な科学的研究によって明らかにされています。

2010年にエクアドルの軍事司令官であるレスラー将軍は、軍隊の中に400人(エクアドルの国家人口の1%の平方根の数)の防衛部隊を設置することを決定しました。

また、アメリカでは、戦争の精神的後遺症から退役軍人を助けるために、超越瞑想を教えるプロジェクトが進められ、長期にわった追跡調査を含めた、科学的研究を行っています。

■医療への導入

アメリカでは、不安症、高血圧、糖尿病、心臓病の予防と改善のために、 医師が超越瞑想を推薦しています。米国の国立衛生研究所は、健康に対する超越瞑想の効果を調べるために、過去18年間に2500万ドル以上もの助成金を出しています。

***

一般社団法人マハリシ総合教育研究所の全般的な活動は、
こちらのホームページをご参照ください。

***