音楽

ケイティ・ペリーが実践する、自分を取り戻すためのリラクゼーション

超多忙な日常を送るケイティ・ペリーが、自分を見失わないよう毎日、実践しているのが瞑想だと、ビデオ・インタビューのなかで話している。米国の女性向けマガジンPOBSUGAR. が、この彼女のコメント紹介した。

ほとんど知られていなかったマドンナの肌の秘密

忙しく旅する女性スターたちは、気象の変化、異なるタイムゾーンの時差による影響から、どうやって生き生きとした肌を維持しているのか。

50歳を機に人生をチューニングしてみた──マイク・ゴードン

フィッシュのベーシスト、マイク・ゴードンは、50歳を超えてから、心と体の健康維持に努めていると、音楽雑誌のサイト「Relix」のなかで語っている。

ワン・ダイレクションを脱退したゼイン・マリクが、ストレス対処のために行ったこと

ワン・ダイレクションを脱退し、婚約者がいながら別の女性との浮気が発覚したゼイン・マリク。彼は、そうしたストレスやプレッシャーになんとか対処する方法を見つけたようだ。

音のない領域にいることは、音楽を創るための準備──ジョン・ホプキンズ

ロイヤル音楽大学でピアニストとして教育を受けてきたジョン・ホプキンズは、クラッシック界に背を向けてイモージェン・ヒープのキーボード奏者になることを選んだ。

名声には興味がない。自分の幸福こそが大切──イーライ・リエブ

インディーズの歌手であるイーライ・リエブの歌声は聴く人を虜にしてしまうようだ。YouTubeで公開した彼の動画はすでに700万回以上視聴されているが、その彼の魅力は外見だけでない、内側にあるのかも知れないとsouthfloridagaynews.comが記事のなかで取り上げた。

ドノヴァンはビートルズと共にインドへと旅立った

2012年にロックの殿堂入りを果たしたミュージシャン、ドノヴァンは、まだ無名の頃からビートルズのメンバーと親しい友人であり、彼らは一緒になって瞑想を学んだ。

超越瞑想は、裕福な著名人の一時的な流行ではない

昨年、デヴィッド・リンチ財団が主催したチャリティー・コンサートが開催されたのを機会に、ニューヨークタイムズが超越瞑想について書いている。

リンゴ・スター「平和と愛の記念コンサート」のアルバムを発売

以前、リンゴ・スターの栄誉を称える記念コンサート(2014年)をデヴィッド・リンチ財団が開催した。最近、そのライブ・アルバム「The Lifetime of Peace & Love Tribute Concert(平和と愛の記念コンサート)」の発売を前にリンゴ・スターとデヴィッド・リンチが会見を開いた。

自分自身と向き合えば、人生はもっと広がる──ジム・ジェームス

マイ・モーニング・ジャケットのフロントマン、ジム・ジェームズは、2015年11月4日にデヴィッド・リンチ財団が主催する慈善コンサート「変化は内側から始まる」で、ケーティ・ペリー、ジェリー・サインフェルド、スティングと共演した。

臨床死から新しい人生へ──ジョシュ・オム

ロック・バンド「クイーンズ・オブ・ストーン・エイジ」のフロントマンであるジョシュ・オムは、臨床死から立ち直ることができたのは超越瞑想のお陰だと語っている。

人生は「内面の平和とバランス」の上に築かれる──スティーヴ・ヴァイ

ロック界で長年活動を続けているギターの神様の一人、スティーヴ・ヴァイは、自分の成功の一番大きな要因が、規則的な瞑想の実践にあると考えている。

真の自分と向き合えば、人生は変わる──リッキ・リー

リッキ・リーは、若いスウェーデンのシンガーソングライターだ。最初の2枚のソロ・アルバムで、彼女はポップスターへの可能性を示したが、三番目のアルバムでは、真正さと精神的な成熟さのために、彼女は自らの名声と栄光を放棄した。

ケリー・メイズのラップは、瞑想から生まれる

新しい世代の女性のラッパー、ケリー・メイズは、2013年に超越瞑想を広める活動に協力して全米横断ツアーを行ったことがある。

人生の波に流されないように、波の下を泳ぐ──アル・ジャーディン

ビーチボーイズのメンバーの一人、アル・ジャーディンは、1967年12月にバンド仲間と一緒に超越瞑想を学んだ。ビートルズのジョン・レノンとジョージ・ハリソンから、マハリシ・マヘーシュ・ヨーギー(超越瞑想の創始者)を紹介されたことがきっかけだった。

74歳で世界ツアーを続けるマイク・ラブの活力の源

ビーチボーイズのリードボーカル、マイク・ラブは、74才になってもなお活動のペースを落とすことなく世界ツアーを続けている。彼の活力の源とは何か?

スティングとケーティ・ペリーが、デヴィッド・リンチ財団のチャリティーコンサートに出演

デヴィッド・リンチ財団主催のチャリティー・コンサートが11月4日にニューヨークで開催された。このコンサートは、ケーティ・ペリーやスティングなどが出演し、1万人のニューヨーク市民に超越瞑想を無償で教える資金を集めることを目的としていた。

人生は変わる。誰もが幸せで価値ある人生を生きることができる──ソウル・ベースメント

イタリア人のミュージシャン、ソウル・ベースメントの音楽は、都会的でありながら、魂のあるジャズのように洗練された音楽だ。TMhome のインタビューで、彼は瞑想を行うことでより創造的になったと話している。

伝説のロックバンド「ザ・ドアーズ」の精神性の扉

1965年から1973年にかけて活躍した、アメリカのロックバンド「ドアーズ」は、メンバー4人のうち3人が超越瞑想を行っていた。

創造性の源とつながるために瞑想する──ケヴィン・ハーン

カナダ人のミュージシャン、ケヴィン・ハーンは、これまで、さまざまなプロジェクトに熱心に打ち込んできた。彼の絶え間なくあふれ出す創造的なエネルギーは、これまで「天の恵みと災い」の両方をもたらしてきたが、超越瞑想を行うことで、物事がスムーズに進むようになったと彼は語っている。