Category Archives: 瞑 想

本当の自分でいられる──瞑想は心のライフライン

私にとってそれは、「学ぶ者の準備ができたとき、師は現れる」という格言そのままの出来事でした。2000年代に入って間もない頃、私はオレゴンの電話会社で働いていました。

超越瞑想とマインドフルネスの違い

超越瞑想について長年研究してきたオームジョンソン博士がこちらのページで、瞑想に関する質問に答えている。彼が執筆した100以上の論文は、論文審査のある学術誌に掲載され、56カ国以上の科学会議、政府機関、国連機関で発表された。

瞑想は難しい? 努力が必要かどうかは瞑想中の脳波を見ればわかる!

一般に広まっている瞑想のイメージでは、脚をプレッツェルみたいな痛そうな形で組んだり、忍び寄る想念を追い払うのに精神力が必要であったりして、瞑想の実践は「苦労なくして得るものなし」という種類の取り組みとして描かれている。

瞑想は、身体が体験できる最も効果的なストレス解消

女性向けの情報サイト「POPSUGAR」の編集者、ハンナ・ウェール・マッキンレーさんは、学生の頃に父親からもらった贈り物が、その後、人生を支えていると、ブログで書いている。その贈り物とは、超越瞑想だった。

TMは、私の脳に効き目があった。

米国の女性向けの情報サイト、SheKnowsでライターのリジー・ヒルさんがTM(超越瞑想)を学んだ後の変化について綴っている。曰く、TMは、私の脳に効き目があった。

UCバークレーの学生時代に学んだ瞑想が人生を変えた

UCバークレー(カリフォルニア大学バークレー校)に在学中、シャロン・ロシャコフさんは、構内で定期的に開催されていたTM説明会に参加し、超越瞑想を学んだ。その学生時代の体験から、彼女はTMを教える仕事に就いている。

メンズ・フィットネス誌の表紙を飾る俳優は、なぜ超越瞑想を行っているのか?

筋骨りゅうりゅうな俳優たちに精神的な傾向が見られるとしたら意外に思われるだろうか? 米国の男性誌「メンズ・フィットネス誌」の表紙を飾っている俳優らにその兆候が見られる、とメンズ・フィットネス誌のライターが分析している。

速いペースで生活するミレニアル世代の若者に適した瞑想法

速いペースで生活している現代の若者にとって、選択肢の多さがストレスになっているという。ミレニアル世代と呼ばれる、そんな彼らに向けて心を静める方法をInverse.comが紹介した。

結局、すべての対立は個々人の内側の混乱が外側の世界に反映されたもの

ジャスミン・アービングさんは、夜の森の小さな小屋のなかでも恐怖を感じることなく安らかに眠れるようになった、と英国版ハフィントンポストのブログのなかで綴っている。その原因は、超越瞑想を学んだことにあったようだ。

6人の子供をもつワーキング・ママの私が、内面の安らぎと満足を得るまでの道のり

数年前、私は企業に勤務するワーキング・ママとして速いペースの生活を送っていた。それは外から見れば、アメリカンドリームを生きているような、申し分のない生活に見えたかもしれない。

ストレスでまいっている人のための瞑想ガイド

米国では、ヨガに並んで超越瞑想がちょっとしたブームだ。ライターのジョシュ・ディーン氏は、少々懐疑的ながらもその真相を知るために超越瞑想を体験してみることにした。その結果は……。

そして、最後に超越瞑想を学んでみた

CNNのiRepotでブログを書いているZuneraさんが、超越瞑想を学んでからの体験について取り上げている。彼女が他の瞑想より気に入った理由の一つは、実習そのものが楽で、努力が要らなかったからだ。

音のない領域にいることは、音楽を創るための準備──ジョン・ホプキンズ

ロイヤル音楽大学でピアニストとして教育を受けてきたジョン・ホプキンズは、クラッシック界に背を向けてイモージェン・ヒープのキーボード奏者になることを選んだ。

超越瞑想の教師だけど、何か質問ある?

米国のヤフーヘルスのフェイスブックページで超越瞑想に関する質疑応答が行われた。瞑想を試してみてもうまくいかない、リラックスできない、集中できない、などなど瞑想に興味がある人たちの質問にデヴィッド・リンチ財団の理事長ボブ・ロスが答えている。

なぜ、私はこの瞑想を続けることに意欲的なのか?

何かを続けるのに苦労した経験は誰にでもあるだろう。スポーツジムに通うとか、身体によいものを食べる、早起きをする、新年の決意を持続するなど……。私も一つのことをやり続けるのは苦手な方だ。

200%の人生──精神性を高め、物質的な豊かさを楽しむ

大きな成果を上げるには、行動することが必要だ。しかし、ただがむしゃらに行動するだけでは、十分な達成は得られない。では、どうすれば良いのか? 真の成功者は言う。物質的な成功を収めるために精神性を高める必要がある、と。

瞑想に関する10の危険な俗説

本当のところ、瞑想ってどんなものなんだろう? 健康にいいとも言われるが、そう思っているだけなのかも。こうした疑問に対して、瞑想に関する本を執筆している医師ノーマン・ローゼンタール博士(ジョージタウン大学医学部の精神医学教授)が米国CBS NEWSの記事なかで答えている。

瞑想──生活を整えるシンプルな方法

米国ヤフーヘルスの編集長、ミシェル・プロマァウライコさんは、当ブログでこう呼びかけた。「瞑想に関する誤った思い込みによって、瞑想の多くの効果を経験するのを躊躇しないでください」。

キレイも幸せもゲットできる!? アメリカ発の瞑想が一大ブームに

日本では、瞑想を学ぶ人たちは圧倒的に女性が多い。ヨガのブームをきっかけに、健康志向の人たちの間で瞑想の人気が高まるなか、簡単にできるリラクセーション法として瞑想を始める女性が増えている。

マハリシ・マヘーシュ・ヨーギーと修道院長との対談──1964年BBCテレビ放送

1964年7月5日、マハリシ・マヘーシュ・ヨーギーがロンドンを訪れた際、「The Viewpoint」というBBCテレビの人気番組に出演した。