人生を変えるのは簡単。不精な人でもね──エイミー・シューマー

何百万人もの人々がエイミー・シューマーに心奪われるのは、彼女の率直さが人々を楽しませるだけでなく、学ばせてくれるからだ。

大統領候補のヒラリー・クリントンは、この有名なコメディアンに宛てたボイスメールのメッセージの中でそのことをこう簡潔に言い表した。「あなたは私を笑わせ、そして私を考えさせてくれます」。

シューマーは、底抜けに面白いというだけではない。彼女のユーモアは、PTSDに悩むアメリカの軍人、キャンパスのレイプ、銃の安全性、性差別などの差し迫った問題をスポットライトの下に引きずり込むという役目も果たしている。

「私には持って生まれた欲求があります。人々に聞いてもらいたいことがあり、そうすることが大切だと思ったら、それを言わずにいられないという欲求です。」

と、シューマーは最近の『ヴォーグ』誌のカバーストーリーで語っている。

「それに、私は不正に対して我慢ができないので、そのために人々を不愉快にさせてしまっても、私は言うべきことを言います。私の口を閉ざそうとする圧力をそれほど恐れてはいません。」

人々から愛され、女性の社会的地位の向上の模範となる人物である彼女は、TV番組、映画、コメディツアー(もちろん、最近出版した自伝も)という圧倒的なスケジュールにもかかわらず、精神的・肉体的健康の保ち方に関しても完璧な模範を示している。

では、シューマーが彼女の鋭いウィットを常に保つために何をしているか、以下に挙げてみよう。彼女はあらゆる形態のカフェインを避けている。毎朝ジュースを飲んでいる。鍼療法を毎週受けている。毎回のショーの前に彼女の家族や仲間と一緒にお祈りをする。ヨーガとボクシングに熱中している。そして大事なことを言い忘れたが、彼女は超越瞑想の熱心な実践者だ。

マイケル・イアン・ブラックのポッドキャスト番組『ハウツー・ビー・アメージング』に出演したとき、シューマーは、視聴者にお勧めしたいもの、彼女がすごく気に入っているもの、素晴らしいと思ったものが何かあるかと尋ねられた。

彼女は即座にこう答えた。「超越瞑想をお勧めします!」

シューマーは、ロサンゼルスに住んで映画『トレインレック』の脚本を書いていたとき、たくさんの人々がTM(超越瞑想)を話題にしていたと回想し、彼女が高く評価する仕事をしている人たちの名前(たとえば、ハワード・スターン)を挙げ、その人たちもTMを実践していたと話した。

「私はとても多忙で、刻一刻とやらねばならない事が増えていたので、活力を失っていたのです。でも、TMを始めたことで流れが一変しました。」

「活力と集中力が高まり、生活が全般的に改善し、肉体的にも精神的にも楽になりました。」とシューマーは、それ以来TMに夢中になっている理由をいくつも挙げた。

人生を変えるような何かをするのは難しいという懐疑的な考えをもつ視聴者に対して、彼女はこう付け加えた。「TMはとても簡単です。どんな不精な人にもできます。とても役に立ちますよ!」

 
Source:Amy Schumer: “Transcendental Meditation, it’s so easy. It’s like the laziest. It helps!” by TM HOME

  

最寄りのセンターを選んで無料の説明会にご参加ください。

※スマートフォンでは横にしてご覧ください


超越瞑想の公式サイトはこちら

[`evernote` not found]