メンズ・フィットネス誌の表紙を飾る俳優は、なぜ超越瞑想を行っているのか?

筋骨りゅうりゅうな俳優たちに精神的な傾向が見られるとしたら意外に思われるだろうか? 米国の男性誌「メンズ・フィットネス誌」の表紙を飾っている俳優らにその兆候が見られる、とメンズ・フィットネス誌のライターが分析している。以下はその記事の抄訳。

◆ ◆ ◆

もし瞑想は怪しげなものだと思っているとしたら、本当のところ、あなたは価値あるものを見逃しているかもしれない。瞑想の実践は、ストレスを解消するだけでなく、病気を予防し、ジムで運動能力を高める助けになるからだ。

そのなかで、多くの科学的研究が効果を裏付けている一つの瞑想法がある。それは、これまでメンズ・フィットネス誌の表紙を飾ってきた男優のなかで非常に人気がある瞑想法だ。

それは超越瞑想(TM)と呼ばれるもので、1日2回、20分間行う、マントラを用いる瞑想法である。教師から指導を受ける必要があるが、簡単にできる瞑想法であることは間違いない。あなたが行うべきことは、ただ目を閉じて座り、頭のなかでマントラ(教師から教わった意味のない言葉)を繰り返すだけ。TMがどのように役立つかは、メンズ・フィットネス誌のインタビューから知ることができる。以下は、瞑想を実践している男性俳優らのコメントだ。
 

 
ジョー・マンガニエロ(俳優)

「私は超越瞑想の実践者です。毎日必ず瞑想しています。瞑想することで、自分のなかに大きな変化が起こりました。ですから、ぜひ瞑想を試してみることをお勧めします。それは素晴らしいものです。」
 

 
マット・ボマー(俳優)

「不安を感じることなく、1日を始めることができるように、誰もが自分をリセットする方法を必要としています。ある人にとって、ジョギングだったり、ジムに行くことだったりしますが、私にとっては、瞑想がその方法なのです。」

「ノーマル・ハート」の役作りのために減量しているとき、何か食べたくなったら、お茶を飲んだり、糖分のない咳止めドロップをなめていた。そんな彼が2016年1・2月号のインタビューで、超越瞑想が食べ物に対する欲求や肥満と闘う上で役に立つとも語っている。
 

 
ノーマン・リーダス(俳優・画家・モデル)

リーダスは、超越瞑想をまだ学んでいないが、彼は、2016年3月号のインタビューでこう話している。「私は、ぜひ超越瞑想を習得したいと思っています。周りの人が、超越瞑想を絶賛しているからです。例えば、ハワード・スターンもTMを行っています。クローゼットのなかで数分間目を閉じるだけで、3時間くらい眠ったように感じると話してました。TMには驚くような効果があるようです。」
 

 
ヒュー・ジャックマン(俳優・映画プロデューサー)

ジャックマンの(誌上での)インタビューはないが、デヴィッド・リンチ財団によると、彼はTMの熱心な実践者である。「超越瞑想は、必要なときに、必要なものを与えてくれます。超越瞑想によって、実際に、私の人生は変わりました。これまでの人生で得てきた最も明快な考えやひらめきは、瞑想中、あるいは瞑想後によく起こります。瞑想すると、すべてがはっきりとして、真実が明らかになるのです。」とSiriusXMインタビュー・シリーズ「ストレスのない成功」より

 
Source:WHY THESE FOUR MEN’S FITNESS COVER GUYS PRACTICE TRANSCENDENTAL MEDITATION (OR WANT TO) by CAITLIN CARLSON, MensFitness.com

  

最寄りのセンターを選んで無料の説明会にご参加ください。

※スマートフォンでは横にしてご覧ください


超越瞑想の公式サイトはこちら

[`evernote` not found]