人生は変わる。誰もが幸せで価値ある人生を生きることができる──ソウル・ベースメント

イタリア人のミュージシャン、ソウル・ベースメントの音楽は、都会的でありながら、魂のあるジャズのように洗練された音楽だ。TMhome のインタビューで、彼は瞑想を行うことでより創造的になったと話している。以下は、そのインタビュー記事の抄訳。

◆ ◆ ◆

──あなたの音楽は、とても美しい音楽ですが、どのように作曲されているのですか。何か意図することはありますか? それともインスピレーションですか?

ソウル・ベースメント:何かをつくろうと意図して曲ができることはめったにありません。ちょうどメロディーや和音のような形で音楽がやってくるのです。それは、思いがけないときに起こります。たとえば、シャワーを浴びているときや、食料品店でものを見ているとき、時には瞑想しているときにも起こります。

──音楽にはメッセージが込められていますか?

ソウル・ベースメント:一つ一つの曲のなかにメッセージが込められています。ときどき、音それ自体によって、メッセージがひらめくこともあります。例えば、より心のこもった、内省的な曲では、特定の一連のコードが、何か喜びに満ちた歌詞を生み出すことがあります。はっきりとしたトピックや特定の主題がすでにあり、具体的にそれについて曲を作りたいと思っているときには、最初に言葉が浮かんできます。

──瞑想に興味をもったのなぜですか?

ソウル・ベースメント:私は以前から、超越瞑想に関する本を2冊読んでいました。しかし、デヴィッド・リンチが瞑想の効果について2~3の質問に答えたビデオを見た後に、初めて瞑想を学ぼうと思いました。彼が話している様子がとても印象的だったからです。彼は、本当に変化を生み出すことのできる何かについて話していると、はっきり感じたのです。

──あなたには、そのような変化がありましたか?

ソウル・ベースメント:たくさんの変化がありました。超越瞑想は私に、自分自身や自分が生きている世界に関する新しい見方や、より深い理解をもたらしてくれました。仕事と日常生活の両面で、大きなエネルギー、強い喜びや幸せ、より親密で安定した人間関係が得られました。新しい創造的な考えが、絶え間なく浮かんできます。それは本当に素晴らしいことです。

誰もが幸せで価値のある人生を生きたいと思っています。瞑想はまさに、そうした人生を与えてくれます。学ぶ人の個人的な信条、宗教、ライフスタイルに関係なくです。

瞑想によって、非常に深い喜びが得られます。一度それを体験したら、その状態から離れていることができないくらい、現実的で安定した喜びです。そのような幸せが続くのです。

──ミュージシャンとして、最も励みになることは何ですか?

ソウル・ベースメント:間違いなく創造することには純粋な喜びがあります。あるいは、他のひとたちと行ったことを共有することです。人が感動したり、微笑んだり、ときには涙を流したりして、彼らの人生に何かを残すことができたと実感するのは、大きな喜びです。音楽というものは、無限の感情と経験の世界だからです。

原文・TM HOME

  

最寄りのセンターを選んで無料の説明会にご参加ください。

※スマートフォンでは横にしてご覧ください


超越瞑想の公式サイトはこちら

[`evernote` not found]