幸福な人は成功する

多くの人が「幸せになりたい」と願い、「成功したら幸せになれる」と思っています。しかし、ハーバード大学でポジティブ心理学を教えているショーン・エイカー氏は、人間は成功によって幸せになるのではなく、幸せな人間が成功すると説いています。

「ほとんどの企業や学校で考えられている成功の法則は、「一生懸命がんばれば成功できる」「成功すれば幸せになれる」というものです。しかし、努力して結果を出した人は、さらに高い目標を設定し、成功と幸せを先送りしてしまう傾向があります。幸せが成功の向こう側にあるとしたら、脳はいつまでも幸せにたどり着くことができません。

しかし、私たちの脳はそれとは逆の順に働くのです。脳は幸せを感じると、ずっと良く機能するようになります。実際に、ポジティブな状態の脳は、ネガティブな状態の脳より31%生産性が高くなり、販売では37%成績が上がることがわかっています。もし現状をポジティブにとらえることができれば、私たち脳は、より熱心に、速く、知的に働き、その結果として、より成功するようになるのです。」──TED「幸福と成功の意外な関係」より

では、現状をポジティブにとらえ、私たちの脳を幸せにするには、どうしたらよいのでしょうか。ショーン・エイカー氏は、いくつかの方法を紹介していますが、その一つが瞑想です。瞑想すると心が落ち着いて、幸福度が高まることが科学的研究によっても確かめられています。

ヒップホップ界を代表する実業家ラッセル・シモンズは、私たちの内側には幸福の領域があり、それを体験するための方法が瞑想であると話しています。

「成功とは、私たちの内側にある幸福の領域に触れることにかかっています。瞑想して、内面の幸福を体験することができれば、今の状態でいいんだ、すべてがうまくいっている、と思えるようになります。……すべてを前向きにとらえて、やってくるチャンスをうまくつかむことができるのです。」

朝起きたときに瞑想して、幸せな気持ちで1日を始めれば、よいことを引き寄せて、よい循環が起ってきます。反対に、朝起きたときに気持ちがすっきりせず、世の中はなんて悲惨な状況だろうという思いで1日を始めれば、よくないことを引き寄せて、悪循環が起こってしまう……。瞑想して、よい循環のなかで生きることで、現状をポジティブにとらえ、成功や幸運を手にすることができるのです。

そんな瞑想の魅力について紹介したセミナーが、4月25日(土)に新宿で行われます。当セミナーでは、アーユルヴェーダや瞑想を通して本当の幸せを手にする秘訣を、日常の体験からわかりやすくお話ししていきます。ぜひお誘い合わせのうえ、お気軽にお越しください。
oshima-sachio◎午前の部:10:00~12:00
「輝いている女性たちの素敵なシンプル習慣」
魅力的な人は、なぜアーユルヴェーダ、瞑想をしているのか?
講師:大嶋祥誉
(TM教師、マハリシ・ヴェーダアロマ・コンサルタント、ベストセラー作家、コンサルタント)

suzuki-small◎午後の部:13:30~16:30
「世界は私たちのあるがまま」
私たちが生きている世界は、私たち自身で生み出している
講師:鈴木志津夫先生
(社団法人マハリシ総合教育研究所代表理事)
※午後の部は田代由起子先生に代わって、鈴木志津夫先生が担当することになりました。

日程:4月25日(土)
「輝いている女性たちの素敵なシンプル習慣」:10:00~12:00(受付9:40~)
「世界は私たちのあるがまま」       :13:30~16:30(受付13:10~)

場所:新宿エルタワー1階C室(東京都新宿区西新宿一丁目)
新宿(東京メトロ)[A18](0分) 新宿西口[D4](3分) 新宿[西口9](3分)
参加費:2000円(午前または午後のみ)3000円(午前と午後の両方)
定員:各80名
お申込・お問合せ:マハリシ総合教育研究所・東京事業本部
TEL 03-6272-9398【受付時間 / 平日10時~16時】
FAX 03-6272-9466

  

最寄りのセンターを選んで無料の説明会にご参加ください。

※スマートフォンでは横にしてご覧ください


超越瞑想の公式サイトはこちら