ファッション・モデルが自分を安定させるために行っていること

モデルという華やかな仕事の実際は、長時間労働で、時には極寒の中を薄着で立っているようなこともある。

終わりのない移動に耐え、それに伴う孤独に耐えなければならない。スタイルを維持するための食事制限と精神的な不安定さは言うまでもない。この仕事は、結局、外見がどのように見えるかで判断されるのだから!

だからストレスを取り除くという超越瞑想──TMが、ジゼル・ブンチェンミランダ・カーラケル・ジマーマンデイジー・ロウアリッサ・ミラークラウディア・メイソン、レベッカ・ダ・コスタ、エヴァ・メンデスなどの多くのトップモデルによって救世主として褒めたたえられているのも不思議ではない。

最近のニュースでは、TM実習者であるランウェイのモデルたちは、超越瞑想によって健康で、幸せで成功し続けることができると伝えている。

世界中で有名なヴィクトリア・シークレットのファッションショーに出演する前、マーサ・ハントは、ヴィクトリア・シークレットの以前のスターであるカーやブンチェンと同じ道をたどっていた。身体を整えるだけでなく、瞑想によって心も整えていたのだ。

 
「私は、普段は決められている回数ほど実践していませんが、ショーの間は、1日2回瞑想すると、正直、脳が救われる感じがします。自分を元に戻してくれて、騒音から守ってくれます。」ハントは、デイリー・メールにこのように語っている。

 
3歳の時に、カルバン・クラインのモデルを始めたナテイン・ボードローは、彼女自身が超越瞑想を実践するだけでなく、ファッション業界とアート業界の多くの人たちに、それを有効なストレス対策の方法として紹介している。

ボードローは最近、ヴォーグ誌にこのように書いている。「私は超越瞑想を7年間行っていますが、毎日2回の瞑想を欠かしたことがありません。それ無しでは、生きて行けないのです。

それで私は、デヴィッド・リンチ財団のファッション・アート業界のシニア・アドバイザーになり、超越瞑想を紹介しています。

この時代に最も流行しているストレス対処の方法として、それが私の人生と同じように、この業界の人たちに違いをもたらしてくれることを願っています。」

Source:“Transcendental Meditation, fashion models’ favorite sanity saver” by TM HOME

  

最寄りのセンターを選んで無料の説明会にご参加ください。

※スマートフォンでは横にしてご覧ください


超越瞑想の公式サイトはこちら

[`evernote` not found]